オルタナティブ・ブログ > ソーシャルアプリ・インパクト >

話題のソーシャルアプリに関して突撃インタビュー、まとめ記事をアップします

【速報】第3回モバゲーオープンプラットフォームForum参加レポート

»

Platform


ソーシャルアプリプランナーの岡村(健)です。
(ちなみにいつものイベント速報の岡村(直)じゃないですよ)
今日はモバゲーオープンプラットフォームForumに参加しました。

会場から大急ぎで箇条書きでアップします。
なお今日の資料は後日、DeNAのWEBサイトでも公開されるとのことですので
正確に知りたい方はそちらをご覧下さい。


---DeNA代表取締役 南場智子氏---

■既存のモバゲーオープンプラットフォームの状況

・提供パートナー:291社

・アプリ数:720

・アプリ:シェンムー街、怪盗ルパンなど

■Yahoo!モバゲーの状況

・利用者:
 11/11 100万人
 12/9  155万人

・提供パートナー:75社

・アプリ数:124

■ngmocoについて
・サンフランシスコに拠点をもつngmocoを買収

・業界トップクラスの開発力・運営力

・plus+ Networkの運営

・ゲーム開発エンジン「ngCore」の提供

■公正取引委員会の調査が入ってきたことについて

まずは調査に全面的に協力し、公正取引委員会の判断を仰ぎとのこと。
今後は率先してこのような疑義がかからないように徹底するとのことでした。

---ngmocoニールCEO

■ngmoco

・2008/6 会社を設立

・2008/10 最初のゲームをリリース

・有料ゲームでは1.68ドルしか稼げない

・1000万ドルを稼ぐにはF2P(フリートゥプレイ)しかない

・その結果7600万ダウンロード

・トップ10が21アプリ

---DeNA守安さん---

・日本国内と海外のスマートフォンプラットフォームを提供する

・ngCore SDKの提供(ワンソースで国内向け、国内向けのゲーム提供が可能)

・本日より「モバゲータウン for Smartphone」を提供

・ゲームは怪盗ロワイヤルを提供。ID、ゲームレベルは共通

・フィーチャーフォン版→スマートフォンブラウザ対応ゲームへの流れ

・画像等の自動調整を行う
 ・テキストのバランス調整
 ・利用頻度の高い操作ボタン改善

・Flashについて
 ・iOS/Androidへの対応
   JavaScript化
準備工数(1つにつき)
ゲーム性あり:3日~1週間程度
アニメーションのみ:半日程度

 ・Androidのみへの対応

・ビジネススキーム
 ・既にゲームを提供しているSAPは以降に特に問題はないリリース時の公開申請は必要

■開発エンジン「ngCore」とは
・クイックな開発とアップデート・・・ABテストも容易に可能
・ネイティブ同等のパフォーマンス
・クロスプラットフォーム開発
 Android/iOSの差異や、各端末ごとの差異を吸収するアプリケーション実行環境
・ソーシャルゲームに最適化したエンジン

■ngCoreデモンストレーション

・iPhone、GaraxyTabでデモ(ワンソース)
・ソースを見ながら説明
・ngCore1.5では3Dバージョンもアリ

アグリゲート方式・・・プラットフォームアプリから直接ゲームを起動(アプリダウンロードの必要がない)
非アグリゲート方式・・・各ゲームをダウンロードする必要がある

■ビジネススキーム

Android Google Checkout
 クレジットカード、キャリア決済などで共通通貨を購入、仕様

iOS
 個別、ゲーム単位通貨、課金

■レベニューシェア比率
今までと同等

パートナー 60.9%
DeNA 26.1%
決済手数料率 13%

■支払い方法
 Android
  ncmoco,DeNA → パートナー

 iPhone
  パートナー → DeNA

■サポート
 ・言語対応・・・翻訳会社を紹介する
 ・インフラ対応・・・海外サーバの提供サポートを行う
 ・ゲーム性対応
 ・ユーザ対応

■言語対応
 英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語

■スケジュール
・海外プラットフォームは先行パートナーから順次ゲームリリース
 1次パートナー40社 12月 SDK、Sandbox提供開始
 2次パートナー 2月 SDK、Sandbox提供開始
 一般パートナー 4月 SDK、Sandbox提供開始

・国内プラットフォーム 本日よりSDK、Sandbox提供開始

---YS NET 鈴木裕氏スピーチ シェンムー街提供中---

---コーエーテクモゲームス 襟川社長(シブサワコウ)スピーチ---

 ・10タイトル以上のソーシャルゲームを提供します
 ・信長の野望、モンスターファーム
 ・のぶニャがの野望(ゆる系)



---最後に南場さんからのおさらい---

 ・モバゲータウン for スマートフォンが本日から開始
 ・スマートフォンネイティブアプリ提供先行パートナー 国内24社、海外26社
 ・ブランド名 plus+ ⇒ mobage(ロゴ準備中)
 ・SUMSUNGと中期戦略提携
  ・Android端末へ可能な限り全機種搭載(※日本市場は除く)
  ・サムソン電子のペヨンジュンさん登場(冬ソナじゃない)


 Facebook:http://facebook.com/kensukeo/
 Twitter:http://twitter.com/kensukeo/
 CNET BLOG:http://japan.cnet.com/blog/kensukeo/


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する