オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

【HTC J ISW13HTをチェック!】おサイフケータイに対応!モバイルSuicaでの注意点

»

本日2012年5月25日にKDDI(au)から発売が開始されたHTC J ISW13HT特集として、外観などのお届けする予定でしたが、『モバイルSuicaがおかしい』という話題があったので先におサイフケータイについてご紹介します。

Osaifu_ktai01

おサイフケータイのアプリを起動すると、初期化の後に利用が可能になります。

『おすすめ』にあるおサイフケータイ対応のアプリを選択してインストールすることで、各種サービスが利用可能になります。

本記事執筆時点では、モバイルSuica、Edy、WAON、電子マネー「nanaco」、QUICPay、ANA スマートフォンSKiPサービス、マクドナルド、ヨドバシカメラ ゴールドポイントカード、ビックカメラ ビックポイント機能つきケータイがリストされています。
※実際に、Google Playでのインストールを試みると、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」とアラート表示されて、インストールできないアプリがあります。
アラートを確認したアプリは「nanaco」「Edy(マイサービスには登録されます)」です。(5/2516:50現在)

この中からモバイルSuicaをインストールしてみました。

Easymobilesuica01

Suica ID番号をマスクしていますが、無事にインストール及び初期設定が完了しました。

ところが、この表示がおかしくなるという情報があり、動作を確認したところ問題らしき症状はなく、追加情報で、設定メニューから「開発者向けオプション」→「GPUレンダリングを使用」をオンにすると発生するということで、再びチェックします。

Menu_developeroption  Gpu_rendering_on

真っ白です。

となると動作環境の確認ということでJR東日本モバイルSuciaのサイトにて確認すると


http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/whats/models.html

『GPUレンダリングを使用』はOFFに設定しないと、正常に表示できないことがあるとの表記があります。

描画に関する処理を通常のソフトウェアではなくGPUで処理する設定をする項目となりますが、他のアプリケーションでも同様にGPUオンで描画が正常にできないケースがあるということで、特別な理由がない場合は、オフのままにするか、非対応アプリを利用する際はオフにする必要があるということになります。

-

★AppComing HTCJ ISW13HT関連URL

★ HTC J関連情報

★KDDI関連URL

 

Comment(3)

コメント

そして不具合解決方法もニュースに。笑 goo.gl/szNRi

この方法で本当にお財布機能(Suica)不具合改善するのですかね?
goo.gl/aIItT
初期化すると設定しなおしで大仕事なので、確認しておきたいのです。
誰かすでに試した人、いますか?

コメントを投稿する