オルタナティブ・ブログ > Godspeedな生活 >

地方都市のおじさんが思う「家族と仕事とお勉強のワークライフバランス」

【成】「2011年の自分を表す漢字1文字:番長と遊ぼう!」

»

 あけまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 数日前から帰省していますが、実家ながら居場所が落ち着かず、かつ、子供達は久しぶりのおじいちゃん/おばあちゃんに大興奮の中、昨晩(大晦日)は、普段から、あまりテレビを見ないので、何をしていいかよくわからず、「いい質問ですね〜」を100回近く聞きながら、少々、頼まれ事のデータ分析をしていたら、年を越してしまいました。

 さて、いろいろトライしてみながらの日々を振り返って、今年の漢字とのお題をいただいているので、考えてみました。昨年からの自分の痼りははっきりしているので、むしろ課題は明確です。自分で決めた事は諦めず、必ず、「中小企業診断士:合格」とします。そこで、「奪」「獲」「得」「取」・・・・と考えてみました。

 人からは、”そんな風には見えない”とよく言われるのですが、かなりビビりです。自信のなさを克服する上でも、ここは愚直な努力をもって、まさにロバスト性を高めるを自分自身にいい聞かせます。

 2011年、私の漢字は、「成」とします。 

 納得のいく果実を獲得出来ている「成し遂げた」状態をイメージして、今年一年頑張ります! 本年も、皆様からのご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

Comment(4)

コメント

最初「戌(いぬ)」と読んでしまって、稲川さん干支を間違えたのかなーと思ってしまいました。間違えたのはわたしですね、てへへへへ。
不断の努力で大きな成果をつかまれるその日まで、ガンバレー、ガンバレー。

わたなべ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
前回のブログで中小企業診断士の取得を「とっても無駄だと言う人も極めて多い。」と
言われていましたが、私の印象から言って「そう言う人ほど何にも資格を持っていない」
様に見受けられます。
これは、渡辺の偏見も入っていますので的を得たことを言えないのですが、私は、そう思っています。
私も中小企業診断士ではありませんが、挑戦の一年にしたいと思います。

稲川

ばんちょ〜様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
まだまだ、ペーペーブロガーにて恐縮です。今年は、マジです。去年も、かなりマジでしたが、スーパーサイヤ人3くらいの本気度で頑張ります。
よろしくお願いいたします。

稲川

わたなべ様
コメント、本当にありがとうございます。
(恥ずかしながら、不合格であったことを思えば思うほど、不甲斐なさが滲む昨年末でした・・・)
この資格試験に合格することで、年収や社会的地位が上がるものとは思いませんし、伝家の宝刀や永久パスポート如く、有意に働くこともないと思います。
しかし、ビジネスにおいて、知っていて、理解していて、熟知していて当然の水準だと思っています。
なによりも、自分で決めたことです。甘えることなく、自分に課した挑戦として、励みます。
1年後に、明るいご報告ができるように頑張ります。

コメントを投稿する