オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iPhoneの「ビートルズ着うた」を買ってみた

»

 米国iTunes Storeをのぞいてみたら、ビートルズのリングトーンが売られていました。「着うた」のiTunes版みたいなもんです(着うたはSMEの登録商標)。

iTunes Storeのビートルズ特設ページ

Beatlesringtones

 さっそく購入。購入するにはUSのiTunesアカウントが必要。iPhoneかiPadで、iTunesアプリを使って購入する(Mac、Windowsからは購入できない)。

 リングトーンは30秒。どこが切り取られているかは曲によって異なる。Hey Judeなら、「So let it out and let it in」で始まるし、Let It Beならば「There will be an answer」からのところだ。A Hard Day's NightとI Feel Fineはイントロ。ちゃんとわかってますな。

 購入できる曲は、Beatles "One"の収録曲のみ。なんで30秒の着信音に1ドル29セントも出すのか。GarageBandを使えば簡単にリングトーンが作れるというのに……。

 敢えて理由を挙げるとすれば、シングル盤のスリーブデザインがそれぞれの曲に用意されているってとこですかね。ぼくは上記の4曲を買ってみました。

 日本のiPhone向けにはリングトーンは売られていません。おそらく著作権団体との交渉がまだまとまっていないのでしょう。というわけで、いちはやくビートルズのリングトーンを試したいのならば、US iTunesのアカウントを作っておきましょうね、ということで。

追記:いきなり日本でも始まってました。価格は250円と価格差は大きいですね。J-POPの楽曲も販売されていて、トップ10のうちビートルズは3曲となっています。

追記:また、iTunes in the Cloudも日本で開始され、iTunesで購入したビートルズの楽曲はいつでもダウンロードできることになりました(ビートルズに限りませんが)。といってもぼくはぜんぶiPhoneの中に入れてるんですけどね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する