オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iPhoneでギターをテキトーに弾くときのコツというかごまかし方

»

 iPhoneギタリストを名乗っておりますが、ギターが弾けるわけではありません。人前でソロを弾くなんぞ、とんでもないことです。なにせ、左手の運指のタイミングで右手のピッキングができないのですから。

 そんなわたしがApple Storeのイベントでギタリストを仰せつかっておりまして、これから練習に励もうとして、やはり指が動かない……というわけで、自分に対する怒りのあまり、テキトーに弾いた動画をYouTubeにアップしてしまいました。反省はしてませんが(笑)

・PocketGuitarを使う
・ブルーノートスケールを使う
・ロングトーンでiPhoneを揺らしてビブラートをかける
・チョーキングを多用する
・たまにダブルチョーキングを使う
・タッピングを多用する
・パワーコードを弾いてiPhoneを揺らしてアーミングする
・とにかく速弾きする
・もちろん右手は使わない
・ディストーションはめいっぱい
・ディレイでごまかせ

 こういったところですかね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する