オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

Windows Phone 7 Seriesで変わったこと

»

 Windows Mobiel 7、いや、Windows Phone 7 Seriesが正式発表されました

 すごく大雑把にいうと:

 Zuneが入りました。Xbox Liveが入りました。くらいかなあ。Zuneは日本では関係ないし、Xbox LiveはXboxユーザー以外はまさに無関係だし。しかも2010年ホリデーシーズン。これはそれまでWindows Mobile買うなってことだよね。

 画面エフェクトはとてもきれいで、たぶんプリセットアプリはそれなりの出来映え。MediaScapeとかTimeScapeとか備えたソニエリXperiaに似た感じなんだろうと思います。

 で、そこの部分のユーザーインタフェースはZuneチームが全部監修してすげーかっこいいものにしちゃったという感じなのでは。過去のWindows Mobileアプリはぜんぶ置いてけぼりの感。互換性はどうなんでしょうね? このレベルでサードパーティアプリを作るのは非常に困難だと思うので、むちゃくちゃSDKの出来がいいか、そんなにアプリ作るのを苦労するくらいなら普通iPhoneアプリ作るよ、でぜんぜんアプリが増えないか。

 ほかにすごくいいところがあったらぜひ教えてください。

P.S. 完全に新規OSという画期的なものなので過去アプリとの互換性はまるでなし。いまならまだ追いつけるってことかな? まあ、PalmのwebOSみたいなことにはならないと思うけど。ぼくなら(笑)Windows Phone 7向けにアプリを作るとそれがそのままWindows用ガジェットになるような仕組みを作るんだけど、そのあたりはどうだろう?

 Windows Mobileというレガシーを切り捨てる勇気がMSにあったというのはすごく希望が持てることだし、それを主導しているZuneチーム、つまりXboxチームの発言力が高まっているということなんだろう。これから彼らが繰り出してくる戦略は興味深いものになるに違いない。

 ただ、ひとつ明らかな失敗は、名前が長過ぎることだなあ。Windows Phone 7 Series Professional EditionとかUltimate Editionとか出てくるんでしょ?

Comment(4)

コメント

おりえんと

触ってみないことには善し悪しはわかりませんが…
とりあえずフォントレンダラが気になりますね。報道の写真見てる限りではとても綺麗。
これWindowsにも採用されないかなあ?

koya

ClearTypeじゃないですかねえ。Zune HDもかなりきれいでしたから。使用フォントが違うのかなあ。でもとてもいいセンスしてると思います

来月のMIXでスコット・ガスリーからいろいろ言及あると思いますが
Silverlight使いやXNA使いには、天国な環境になりそうな感じです。
確かに従来のWindowsMobile資産との互換性はこれからいろいろあるでしょうけど、
潜在的な開発者層は一気に広がると思います。

koya

事実上のXbox Portableだって宣言しちゃえばいいのに、と思うのですが。

コメントを投稿する