オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

2万2800円のTシャツ

»

 会社に着いたらザワザワとした感じ。ついにMac OS X 10.5 Leopardが発売されたのです。ビックカメラ有楽町のそばに会社があるので、Apple Store銀座ではなく、ビックにて2万2800円で購入しました。ファミリーパックのTシャツ(サイズはすべてM)つきです。

 で、自宅で最初にインストールするのはわたしのマシンではないという事実。次男が期待しているっぽいので、まずは彼のMac miniにインストールする予定。わたしは明朝に仕事があるし、その時点で現在の作業環境が使えないと著しく問題になるからです。

 また、現在はインストールするためのハードディスク空き容量が足りないので、どのみちMacBook Proの内蔵ハードディスクを換装する必要があるのです。

 それでもとりあえずインストールしたいから、Boot Campの領域を消去するか、と思ったんですが、なんと、Boot Campユーティリティが期限切れで使えなくなっているではありませんか!

 まずは大容量HDDとSATA-FireWireケース買ってクイックガレージ行きかなあ。それまでは2万2800円のTシャツ状態のLeopardでした。

P.S. Power Mac G4 + 1GHz G4アクセラレータにインストールしたところ、2時間かけてインストールは終了したものの、そのあと起動しませんでした。がっくし。ただいまIntel Mac miniにインストール中。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する