オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iPodでポッドキャスト留学

»

 UC Berkeleyが講義をポッドキャストで公開という大盤振る舞い。東大のようなビデオポッドキャストではありませんが、8分野、30コースからよりどりみどり、おもしろそうな特別講義もつまみ食いできます。

 英語力さえあれば、あのUC Berkeleyのコンピュータサイエンスの授業を受けることもできるのです。OSの授業なんて、特に受けてみたいですよね。

 iPodに講義を詰め込んでおけば、学校や会社の途中で「駅前留学」ならぬ「電車留学」が可能、というわけです。無料で。そんなに公開しちゃっていいの、と思うのですが、「公立の大学だから」と気前のいいところを見せています。

 単位はもらえないけれど、UC Berkeleyの授業は取っている、そんなiPod聴講生がUC Berkeleyのポッドキャスト卒業生(資格にはならないけど)として全世界に広がっていくでしょう。講師は「自分の講義は録音され、世界中に配信される」ことを前提とした取り組みが要求されるでしょう。

 「大学2.0」の動きとしては、日本サイバー大学というものがありますが、このインパクトは大きいのではないでしょうか。

カリフォルニア大学バークリー校が「iTunes U」で講義をポッドキャスト公開

Comment(2)

コメント

smaa

単位が取得できると、もっと良いと思います。

koya

「単位相当にする」というゆるやかな対応方法もあるでしょうね。授業の課題の1つにする、とか。

コメントを投稿する