オルタナティブ・ブログ > Mostly Harmless >

IT技術についてのトレンドや、ベンダーの戦略についての考察などを書いていきます。

Microsoft ~新戦略とレイオフ~

»

最近、Microsoftの話ばっかり書いている気がしますが。。

Microsoftが1万8千人規模のレイオフを発表しました。

Microsoft、1万8000人削減へ 主に元Nokiaから

以前のエントリでも書いたとおり、Microsoftは今年に入って新CEOの元、様々な新戦略を発表してきました。レイオフの発表があった7月17日は、日本ではSurface3が発売された日でもあります。一般にレイオフというと、業績が悪化して追い込まれた会社のイメージがありますが、今回のMicrosoftのように、攻めのレイオフというのもあります。たたみかけるように新戦略を発表し、最後はレイオフの発表で締める、というのは株価対策の面では有効なようで、こんな記事も出ていました。

大規模レイオフと工場閉鎖のニュースのあとMicrosoftの株価が急上昇

発表前は数千人規模とも報じられていましたが、予想を上回る規模と、工場閉鎖まで踏み込んだことで、投資家の支持を得たようです。アメリカ企業のCEOの仕事は、株価を上げることですから、ナデラ新CEOのスタートはまずまずということができるでしょう。いきなりレイオフされる元Nokiaの従業員の気持ちを考えると複雑ではありますが。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する