オルタナティブ・ブログ > 高橋晶子のセキュリティ漂流記 >

セキュリティエンジニアの日常をつづります。

Interopに来てます

»

Ca390049_3

今日は説明員としてInteropに来てます。展示会に立つのは久しぶりで、2年ぶりぐらいです。初日の午前中ということもあり、まだ全体的にそれほど混み合ってないです。

Ca390050SECURITY@Interopでこじんまりとブースを出しています。Blue Lane社のセキュリティパッチをエミュレートする製品とRSA社のログ管理製品を展示しています。(宣伝みたいですみません。)製品は面白いのですが、場所が分かりにくく、あまり人通りがなくてさびしいです。

Ca390051

2008/6/12追記

やりました!Blue Lane VirtualShieldがInteropのBest of Show  Award情報セキュリティ部門で金賞を受賞しました!今回のInteropでは、次期リリースのVirtualShield 4.2を展示しています。VirtualShield 4.2では、仮想ネットワーク上のトラフィック監視とFW機能が追加される予定で、今まで見えなかったゲストOS間のトラフィックの監視と制御ができるようになります。

Comment(4)

コメント

おらが春日本の春

グランプリ受賞すごい!
言われてみると仮想ネットワーク内のトラフィックを監視制御する事って意外と難しく、大事のような気がしますね。
いろんな製品が次から次えとすごいなぁー。関心。
明日は最終日、がんばってくださいね。

おらが春日本の春さん
ありがとうございます!最終日がんばります。

takeuchi

ちなみにVirtualShieldとはWindowsNTなんかも保護できるのですか?
NTとかかなりの数延命しているのですが、やっぱり不安なので。
あと、CanSecのレポート第二弾楽しみにしてます。

takeuchiさん
返信が遅くなってしまい申し訳ございません。
VirtualShieldでNTも保護可能です。Windows 2000や2003の脆弱性でNTにも該当するものやexploitが公開されたものについて、Blue Laneでパッチを開発しています。
CanSecのレポートようやく掲載しました!
http://blogs.itmedia.co.jp/akikot/2008/07/cansecwest-2008.html

コメントを投稿する