モバイル業界にながくいた新米教授のよもやま話

デコメール!!

»

 “デコメール”、ご存知でしょうか?”デコメ”とも言います。
 ドコモのHTMLメールのことです。
 現在、移動通信のユーザの間で静かに、かつ急速に広がっているようです。テレビコマーシャルをやっていない(盛岡ではTVを見ていないので、間違ってるかも?)のでご存知ないかもしれませんが、流行っているのは間違いないようです。その証拠に、ドコモだけでなくauもソフトバンクも同様のサービスを始めました。
 Push to TalkのようにKATーTUNを使って宣伝しなくても流行るのですから、皮肉なものです。しかも、定額料金サービスを利用していないユーザがデコメを利用すると、知らぬ間に何倍もパケ代を使ってもらえるのですから、事業者にとっては本当に親孝行なサービスです。
 このデコメールが、903iから更に進化しました。デコメ絵文字というものです。この仕様に基づいて絵文字を作ると通常の文字入力インターフェイスの絵文字と同様に扱えるのです。従来の絵文字に自分の気持ちを表現しているものが無いと感じていたユーザには最適です。しかも、送られてきたメール中のデコメ絵文字を自分のケータイに登録出来るのはうれしいですね。
 当然、着メロ、着うたに続く新たなサービスとして、いくつかの企業がビジネスを始めました。私の友人が社長をしているビートレンドもその中の一つです。ちょっと考えるとコンシューマビジネスしか思い浮かばないところですが、彼はマーケティングのツールとして発想したのですから凄いです。 通信系、その中でも特にメール系サービスは定番なので、デコメは今後もっとブレークするでしょう。

 本音を言うとデコメ絵文字を知った時、やられたと思いました。実は私も数年前からデコメをベースに感情を伝えるメールシステムを開発したいと考えていたのです。残念ながら、状況が許さず開発出来ませんでした。ショックは感じましたが、私の考えていたものの方がもう少し先を行っていたので安心したのも事実です。  負け犬の遠吠え??

今は大学にいて好きなことができます。誰かスポンサードしてくれる奇特な方はいませんでしょうか。

Comment(1)

コメント

デコメールもすごいですが、
ソフトバンク系のケータイに最近
実装された、勝手にメール本文を
絵文字化してフラッシュ表示すると言う
機能のほうが、自分的には
楽でいいなぁと思いました。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27380.html
↑これですね。

コメントを投稿する