Social Media と Sports の新たな可能性と価値を模索していきます

【総集編】「ソーシャルメディア×スポーツ」のまとめと今後の展望

»

Socialmediapic_istock_000009648196x

<参考記事>

Online Forum: Sports & Social Media
http://journalsportsmedia.blogspot.com/2010/07/online-forum-sports-social-media.html

ITmediaオルタナティブ・ブログで記事を書かせて頂いてから約3ヶ月が経過しました。幼少時代から
興味があり取り組んでいたスポーツと約1年前に始めてから没頭しているソーシャルメディアを
組み合わせることで、面白くて価値ある情報を読者の皆様にお伝えすることができると思い
一生懸命に記事を書いてきました。

今回は今までの記事を順番に紹介し、更に今までの「ソーシャルメディア×スポーツ」に関する
記事を書いてきた中で得た「学び」や今後の「ソーシャルメディア×スポーツ」の展望を予想
しながらまとめていきます。

<今までに投稿した記事一覧 全11回>

①スポーツに”新たな風”を吹き込むソーシャルネットワーク
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/05/2-9803.html

②スポーツ選手とソーシャルメディアの関係から考える「フォロワー」との関係について
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/05/post-80b1.html

③スポーツの新しい「応援」の形が普及する!~「バッテリーが”切れ”そうに意外な声も!?」~
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/06/tweet.html

④Jリーグの新たな挑戦 ソーシャルメディアナイト~ソーシャルからリアルにつながろう!~
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/06/j-3c28.html

⑤Sports Social Media Rankings - Fan Graph -
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/07/tweet.html

⑥MLB による前代未聞のソーシャルメディア戦略
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/07/mlb-45e4.html

⑦インターネットTVで変わる私たちの生活〜テレビを”シェア”する時代〜
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/07/1tv-2266.html

⑧Sports Marketing 2.0 - Making a Spiral -
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/08/sports-marketing-20---the-future-of-sports-social-media-.html

⑨2012年ロンドンオリンピックまで後1年!~IOCによるソーシャルメディアの取り組みについて~
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/08/london-olympics-3c94.html

⑩ソーシャルで自らをアピールする時代がやってきた!~新たな「集客・発掘・広報」の役割を担うソーシャルメディア~
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/08/post-8401.html

⑪スティーブ・ジョブズが変えた新しいスポーツの世界!~「情報」を制する者が試合を制す IT×スポーツの時代へ~  
http://blogs.itmedia.co.jp/smvs/2011/08/it-2692.html

Socialmedianetworking

<参考記事>

Networking in Business Beyond Social Media
http://www.sportsnetworker.com/2010/12/22/sports-social-media-business-networking/

■まとめ<学んだこと>

海外と日本のスポーツにおけるソーシャルメディアの利用には大きな差があり、
日本はこの点大きく海外に遅れをとっていることは否めない。数値で安易に比較
することは出来ないものの、ウェブ上での記事の多さで見ても数に倍以上の開きが
ある。
その点からも日本ではまだまだスポーツにおけるソーシャルメディアの利用
に関する実例が少ないのが現状である。

「ドイツ女子W杯 なでしこジャパン優勝」、「甲子園」などの大きなスポーツイベントが
あるとソーシャルメディアでの盛り上がりは最高潮になる。スポーツとソーシャルメディア
の組み合わせには大きな可能性がある。今後は「ロンドンオリンピック」があるので
大いに期待できる。

マーケティングやプロモーションのためにソーシャルメディアを利用する機会が
増えてきている。しかし、最も大事なことはそのスポーツの「良さ」や「楽しさ」を
自らが十分に理解し、ファンとの継続的かつ良好な関係を築くこと
なので
その点を意識せずにファンとの双方向の関係を無視し、一方的で人間味のない
情報発信ばかりを繰りかえすと、むしろ逆効果になる恐れがあるので注意する
必要がある。

■今後の展望

日本のスポーツ界でもソーシャルメディアを利用する動きが一層加速していく。
主に「集客」、「広報・宣伝」、「新規ファンの獲得」、「イベント開催」などの目的
で利用されることが予想できる。
さらにチーム・選手・ファンが継続的に繋がる
ことができるための「仕組み」を構築することが必須になる。

今までのTwitter,Facebook,Youtubeなどのツールに加えてBlog,Tumblrなどが
各スポーツチーム、選手の中で流行かつ普及していく。それに伴う形でファン
との積極的な交流が求められるようになる。各々の「誠実さ」が鍵になる。

野球、サッカーなどのメジャーなスポーツとソーシャルメディアの組み合わせが
目立つ傾向にあったが、過去の記事内で特集した剣道のような「伝統スポーツ」
との組み合わせが増加してくると思われる。競技知名度の問題を解決するため
の手段としてソーシャルメディア又はITのリテラシーが求められるようになる。

ソーシャルメディアの利用と普及に伴い、チームと選手にはソーシャルメディアを
利用する上での「運用ポリシー」を義務付ける必要が出てくる。
一旦ウェブ上で
炎上が起きてしまうとファンとの関係が台無しになり、自らのブランドを傷つけ
かねないので注意する必要がある。あくまでもファンとの良好な関係を築くため
に「ソーシャルメディア運用ポリシー」は求められる。

Photo_2

■最後に

私事で大変申し訳ないのですが9月から海外に語学留学に行ってしまうためこちらの
ブログを更新する頻度が落ちてしまいます。何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
語学留学で身につけた力を、海外の記事などをご紹介する際に大いに役立てること
ができるように努力してまいりたいと思っておりますので、ご期待下さい。

*共に切磋琢磨しているインターン生のブログです。こちらも是非ごらんになってください。

【あいうえお順】
・小俣剛貴:Office WADE http://blogs.itmedia.co.jp/goooooki/
・川下武:Startup Knews http://blogs.itmedia.co.jp/startupknews/
・佐々木真:GREAT GEEKS http://blogs.itmedia.co.jp/sasaki/
・正路盛也:Evention http://blogs.itmedia.co.jp/sseiya/

Comment(3)

コメント

11回の執筆、お疲れさま&ありがとうございました。
留学はどちらに行かれるのですか?現地レポートなどたまにアップしてくれると嬉しいです。

原田康平

留学はフィリピンです!現地レポートも上手く
こちらのオルタナブログで紹介していきたいと思います^^

わお、フィリピン!
ずっと前にお友達の結婚式でマニラに行ったことがあります。
夕日がきれいでしたよ。
いろんなこと、見たり聴いたり経験したりしてきてくださいね(レポもよろしく)。

コメントを投稿する