Social Media と Sports の新たな可能性と価値を模索していきます

インターネットTVで変わる私たちの生活〜テレビを”シェア”する時代〜

»

なでしこジャパンの感動的な優勝からもうすぐ2週間が経過しようとしています。私自身は生放送で
決勝の試合を見ることは出来なかったのですが、再放送を見て感動した結果1人涙を流していました。

ところで、皆さんはなでしこジャパンの試合を「何を」しながらご覧になっていましたか。もちろん、
TVに集中し釘付けになっていたという方もいらっしゃると思います。しかし「Twitter」をしながら
あの試合をご覧になっていた方が大勢いたかと思われます。

SS the WORLD Twitterがスポーツ観戦を変える! http://blogs.itmedia.co.jp/sstheworld/2011/07/tweet.html

SS the WORLD なでしこジャパン、Twitterでも世界一を獲得!
http://blogs.itmedia.co.jp/sstheworld/2011/07/twitter-aa5e.html

「TwitterをしながらTVを見る」数年前にこんなことを想像していた人がいたのでしょうか。
そのくらい「メディア」というものの「形」が激変している状況がわかると思います。


YouTube: Twitter And Netflix On Sony Bravia Internet Widgets

SONYの新製品であるブラビアのインターネットTVでは、「新しいTVの楽しみ方」をコンセプトに、
テレビ画面でYoutubeを見たり、テレビ画面にTwitterのタイムラインが登場しそこにツイートを
反映することが出来るようになっていたりと、今までの常識を覆すようなTVが発売されています。

インターネットの利用時間が増加すればするほど、TVの視聴時間が低下するとの見解が
一般的なものでした。そして「インターネット」と「TV」は対立するものとして捉えられてきました。
しかし、これからの時代はインターネットとTVが融合することによって新しい価値と娯楽を視聴者
に提供することが出来るようになります。

スポーツ観戦において、今までは試合の感動をリアルタイムでシェアすることは出来ませんでした。
多くの場合、試合の結果や感想を翌日に職場の同僚や学校の友人と話あうだけでした。
不特定多数の人と試合の感動をシェアするという考えすらありませんでした、

今後、インターネットTVの登場によって試合の感動、例えばなでしこジャパンが優勝した瞬間や
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でのイチロー選手の決勝打の感動をリアルタイムで
不特定多数の人々とシェアすることが出来るようになります。
たとえ、1人で試合を観戦していたとしてもTwitterのタイムラインを通じて
”みんな”で試合を見ている感覚を味わうことが出来ます。

これからはきっと「テレビを”シェア”する時代」になるでしょう。
なんかユニークな世界で皆さんワクワクしてきませんか?

<参考URL>

「ブラビア」でツイッターを
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20110705-OYT8T00601.htm

テレビでTwitterをすると便利! 共有! 面白い! みんなもやってみよう
http://rocketnews24.com/2011/07/19/113464/

SONY 液晶テレビ<ブラビア> 
http://www.sony.jp/bravia/technology/internet/index.html

テレビを見ながらツイート 「Twitter(ツイッター)」
http://www.sony.jp/bravia/technology/internet/twitter.html


*共に切磋琢磨しているインターン生のブログです。こちらも是非ごらんになってください。

【あいうえお順】
・小俣剛貴:Office WADE http://blogs.itmedia.co.jp/goooooki/
・川下武:Startup Knews http://blogs.itmedia.co.jp/startupknews/
・佐々木真:GREAT GEEKS http://blogs.itmedia.co.jp/sasaki/
・正路盛也:Evention http://blogs.itmedia.co.jp/sseiya/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する