Social Media と Sports の新たな可能性と価値を模索していきます

スティーブ・ジョブズが変えた新しいスポーツの世界!~「情報」を制する者が試合を制す IT×スポーツの時代へ~

»

Stevejobs

昨日から今日にかけてApple社 CEO スティーブ・ジョブズの退任の
ニュースは驚きと共にTwitterのタイムラインを駆け巡りました。
それだけ彼が世の中に与えたインパクトは凄まじいものだったの
だと改めて感じました。iPod,iPhone,iPad などは現在の
私たちの日常に無くてはならない「インフラ」のような役割を果たしています。
私たちの生活に「革命」を起こしたと云っても過言ではありません。


YouTube: スティーブ・ジョブズ 名言集

今回はApple社が生み出したiPhone、iPadによってビジネスやライフスタイル
だけではなく、「スポーツの世界」をも変えつつあることに注目していきます。

<参考記事>

iPadと動画が変えた戦術 女子バレー飛躍の舞台裏 スポーツを支えるIT(2)
http://p.tl/TdaK

楽天野球団、1軍選手全員にiPad2支給 【増田(@maskin)真樹】
http://techwave.jp/archives/51664167.html

世界柔道:日本代表チームにiPad支給 情報武装を強化
http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20110822k0000e050005000c.html

現代のスポーツにおいて試合で勝つために必要なことは「心・技・体」だけではなくなってきました。
徹底的に相手のことを調べて自らのチームが優位に試合を進めるための「分析力」と「情報力」が
試合の鍵を握るようになりました。まさに「情報戦」が試合の中で活発に繰り広げられています。

スポーツの世界でのiPadの使用は、昨年のバレーボール女子世界選手権で、真鍋政義監督が相手のデータを試合中にリアルタイムで把握して銅メダルを獲得。アジア大会のレスリングでも、優勝した吉田沙保里(綜合警備保障)が試合の間に相手選手を確認するなど広がりを見せている。昨年の東京大会では、10個の金メダルを獲得した日本柔道。新たな情報戦略がどのような効果を導き出すか注目される。

「情報×スポーツ」の先駆けといえば、現在は野球評論家で元ヤクルト・スワローズ監督の野村克也氏が
「ID野球」という言葉の元に、徹底的に相手チームを分析することで相手の弱みにつけ込み試合を進める
戦略をとったことで、当時決して強豪チームではなかったヤクルト・スワローズをリーグ優勝・日本一に
導きました。まさに野村監督が提唱した「ID野球」が更に進化を遂げて他の競技にまで浸透したという
イメージが正しいかと思います。ただ、当時はもちろんiPhoneやiPadはありませんでした。その点で、
野村克也監督の「データ野球」という考えは最先端の考えだったということが分かると思います。

女子バレーボール日本代表の真鍋政義監督は、常に試合中iPadを持ちながら試合の指揮をとっています。
iPadの中には相手チーム選手の特徴、弱点やスパイクを打ってくるコースを予測するためにチームの
分析アナリストが詳細に分析した膨大な量のデータが蓄積されており、真鍋政義監督はこのiPadの中に
あるデータを見ながら選手に最新かつ的確なアドバイスを出すことで、試合を優位に進めることが
出来ています。その結果、2010年11月に行われたバレーボール世界選手権で日本チームは32年ぶりの
3位になり銅メダルを獲得しています。

これからのスポーツはITの進化によって新たな局面を迎えようとしています。
「データ」「分析」「情報」などがキーワードとなり、これらを無視することは出来なくなるでしょう。
これらを無視することが「敗北」を招くことも否定できません。それだけ「IT」がスポーツに与えた
影響は大きいと言えます。ITが相手と戦うための必須ツールになっているのです。

まさか10年~20年前の段階でスポーツの世界をApple社が開発したiPhoneやiPadが利用されること
になるとは誰も想像がつかなかったことでしょう。それでも「Think different」というAppple社の理念の
元に様々な分野に衝撃を与え、その都度世界を変えてきました。最近では「医療」の分野でもiPadが
利用されているという話を聞くようになりました。

これほどまでに世界に衝撃を与え、世界を変えた人物は2度と現れないかもしれません。
しかし、スティーブ・ジョブズが退任してもApple社は今まで以上に世界を驚かしてくれる
でしょう。これまでにも何度も世界を驚かしてきたのだから。必ずやってくれます。

最後に感謝を込めて伝えたい。ありがとう。スティーブ・ジョブズ。

<参考記事>

この週末に繰り返して見てしまうであろう2つの動画 
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/08/8-3621.html

点と点がつながると信じてたバカへ。元アップルのインターンが、ジョブズ引退の日に思ったこと。
http://chibicode.tumblr.com/post/9370344922

Macintosh発売前年の1983年、スティーブ・ジョブズによるMacintoshのCM「1984」前の伝説的スピーチ。
http://sakainaoki.blogspot.com/2011/08/macintosh1983macintoshcm1984.html?spref=fb

Steve Jobs Reshaped Industries
http://pogue.blogs.nytimes.com/2011/08/25/steve-jobs-reshaped-industries/

ジョブズ・アップルCEO退任の手紙
http://jp.wsj.com/IT/node_294438

スティーブ・ジョブズ―ひとつの時代が終わった
http://jp.techcrunch.com/archives/20110824steve-jobs-the-end-of-an-era/

シリコンバレーの生ける伝説・ジョブズとAppleの軌跡
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1108/25/news036.html

最後までお読み頂きありがとうございました。

最後に私のTwitterアカウントと個人ブログを記載しますので
ぜひこちらもよろしくお願いいたします。ご感想やご意見をお待ちしております。

原田康平 http://twitter.com/#!/Kohei_41

K's branding http://koheiharada.blogspot.com/

*共に切磋琢磨しているインターン生のブログです。こちらも是非ごらんになってください。

【あいうえお順】
・小俣剛貴:Office WADE http://blogs.itmedia.co.jp/goooooki/
・川下武:Startup Knews http://blogs.itmedia.co.jp/startupknews/
・佐々木真:GREAT GEEKS http://blogs.itmedia.co.jp/sasaki/
・正路盛也:Evention http://blogs.itmedia.co.jp/sseiya/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する