海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

Twitterの国別リーチ率ランキング、トップはブラジル。日本は何位?

»

 
大手調査会社コムスコアから、Twitterの国別リーチ率が発表(元記事)された。

ちなみに、リーチ率とは、PCでのネットアクティブユーザー数(国民人口ではない)に対する普及率をあらわしたものだ。トップは23%普及のブラジル、二位がインドネシア、三位がオランダ、そして日本は四位にランクされている。また、お膝元の米国ではFacebookに押され、12位に低迷した。

Chart_of_the_day_twitters_reach_by
【出所: Silicon Alley Insider】

なお、参考まで、Facebookの国別リーチ率も掲載しておこう。情報源はFacebakersだ。

Photo
【出所: Facebakers Facebook人口浸透度40%超の国々】

参考まで、こちらFacebakersでの浸透度(Penetration)は、国民人口に対するものだ。

例えば米国を例にとると、Facebookユーザー数は1.4億人、国民人口は約3.1億人、うちPCネットアクティブユーザーは約2億人なので、国民人口に対する浸透度や、PCネットアクティブユーザーへのリーチ率は次のように計算される。

・Facebookの国民人口への浸透度:  1.4億人 ÷ 3.1億人 = 約45%
・FacebookのPCユーザーへのリーチ率: 1.4億人 ÷ 2.0億人 = 約70%



Bookmark and Share

記事裏話やイベント紹介、講演資料DLなど、In the looop ファンページこちら



【Twitter関連】
Twitterがついに1000万人超え。2010年8月度最新ニールセン調査 (9/21) 
Twitter、画像や動画と連動した新ユーザーインターフェースを発表 (9/15) 
ツイッターが200億ツイート超え。キリ番は150億に続き日本人がゲット! (8/1) 
ツイッターは世界で最も急成長している検索エンジンだ (7/8) 



【自薦記事】

日本語Kindleストア開始に備え、電子書籍ビジネスの基本を総まとめ (9/16) 
ニュースが我々を見つける時代。RSSからソーシャルフィードへ (9/13) 
位置情報サービスで注目される14アプリ総まとめ (4/6) 
プレゼンテーションZenに学ぶ 「プレゼンはシンプルで行こう」 (2/22) 
米国ザッポス「顧客にWOW!をお届けする」奇跡の経営,その本質を探る (12/5) 



斉藤Twitter,ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
斉藤Facebook,友人申請はお気軽にどうぞ。 http://facebook.com/toru.saito

Facebookファンページ In the looop はこちら http://facebook.com/inthelooop
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する