海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

【速報】NexusOne,発売1週間の出荷は2万台。iPhone3GSの1/80,Droidの1/12。その原因は?

»

Google Phone "Nexus One" の初週販売予測の速報が出た。

米モバイル市場調査会社Flurry社の公式ブログ発表によると,Nexus Oneの発売1週間の販売台数は2万台に留まる見込みとのこと。

Flurryは1万本以上のモバイルアプリの利用状況を測定しており,市場に出荷されているiPhoneおよびAndroid携帯の5分の4で稼働するアプリを対象とし,1日あたり25百万セッションを追跡している。

同社はNexus Oneの初週販売台数見込みとともに,Appleの「iPhone 3GS」,Motorolaの「Droid」,T-Mobileが8月に発売した「myTouch 3G」(これはT-MobileからすればNexus Oneと競合するAndroid製品となる。製造メーカーも同じHTC)の1週間後の販売台数見込みとの比較表もあわせて発表した。

Nexusone_firstweeksalescomparison_t

当初の期待感を大きく下回り,iPhone 3GSと比較すると1/80,Doirdと比較しても1/12程度の販売にとどまった。

最強のiPhoneキラー"Droid"。初週は絶好調で推定販売台数25万台か。iPhoneと比較すると?

この最大の原因はGoogleの大変に貧弱なユーザーサポートと見られている。
この件を厳しい論調で報じたのは米ニューヨーク・タイムス誌だ。

Hey Google, Anybody Home? (2010/1/13)

この記事によると,Nexus Oneでは接続トラブル等がおきているようだが,そのサポートが最悪で,Googleサイトには電話番号はなく,48時間以内の返信と記載されているメール対応しかないとのこと。そのためにカスタマー・フォーラムには不平コメントが渦巻いていると報じている。

ネットバズを最大限に活用しティーザー効果を演出したNexus Oneは,皮肉なことにネットバズによって製品販売にブレーキをかけられる結果となった。

またAndroid系ブログメディア,these are the Droidsに掲載されている記事によると,ハードウェア・トラブルはHTC,通信のトラブルはT-Mobileに問い合わせるように記載しているが,そもそもそのような切り分けはユーザーには困難であると指摘している。

other problems, please contact our partners.
 ・HTC: Contact the HTC customer care center at the number listed in the Service & Repair section of the HTC website.
 ・T-Mobile: Visit the T-Mobile website to get more information about your T-Mobile service plan.

これらメディアが報じているのは,グーグルのハードウェア販売に対する経験不足,準備不足だ。改善意向も出されているが,もとより顧客サポートを極端に軽視していた社風なので,この点の改善には相当の時間がかかると予想される。

 
【追記】
ちなみにFlurryブログでは,こちらの記事にあるように,販売不振の原因として (1)発売前の期待が大き過ぎた割りにiPhoneに対抗できる目玉となる機能がなかったこと,(2)自社のオンラインストアでのみの発売という特殊な形態を選択したこと,(3)DROID発売時に販売元の米Verizonが1億ドルを掛けたような広告キャンペーンを行わなかったこと,(4)発売がホリデーシーズン直後だったことを挙げているので追記しておきたい。その上での筆者の見解としては,これらの要因もなきにしもあらずだが,上記複数メディアが報じているようにユーザーサポート等の問題,それによるネガティブバズが最大の要因だと考えている。

 
【ご参考まで】
筆者もこの点に関しては苦い経験がある。社内運用に利用していたGoogleAppsサービスで突然不具合がおき,あらゆる手段でGoogle社にコンタクトを試みたが一切ナシのつぶてで返信すら来ない状態が続き,結局他のサービスに乗り換えざるを得なかった。2009年のことだ。

 
【in the looop 2009年 アクセス・トップ7記事のご紹介】
1位 Google Phone"Nexus One" ネット上のバズを総まとめ (12/13) 
2位 mixi,モバゲー,iPhone 徹底比較 「どのアプリが一番儲かるか?」 (12/01) 
3位 個人が印税35%の電子書籍を出版できる時代 - Amazon Kindleの衝撃 (12/30) 
4位 【速報】昨日からネットで大騒ぎ "PhotoSketch"が凄い件 (10/07) 
5位 【2009年11月最新版】直近決算発表に基づくmixi,モバゲー,GREEの業績比較 (11/12) 
6位 【速報】Twitterデイリー訪問者数で,ついに日本が米国に並んだ! (12/20) 
7位 Googleは20%ルールによってイノベーションのジレンマを回避している (12/21) 

 

斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する