海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

Google Phone"Nexus One" ネット上のバズを総まとめ

»

注)当記事にはGooglePhoneに関する情報を適時追記しています。現在【追記その45】(タイトル変更)が最新です。

またもTech CrunchがGoogle Phoneの噂に火をつけ,ネット上でバズが駆け巡っている。
しかも今回は写真まで登場した。

500x_500x_htcmysteryverizon2

元となった記事が出たのは12日17時,さすが注目記事ということで12日22時には日本語訳がでている。
オ、オ、オーマイガー、Google Phoneは”強力な美容サプリを飲んだiPhone”だってさ! (TechCrunchJapan, 2009/12/12)

これに続いて続々とブログメディアに記事が。
The Google Phone: This changes everything (mostly) (CrunchGear)
Is Google Handing Out the Google Phone to Employees? (GIZMODE)
The Google Phone Cometh? (Mashable)
The Google Phone Isn’t…Unless Google Builds It (Mashable)
Google employees given HTC-made Google Phones, January launch imminent? (engadget)
The Google Phone, Unlocked (Confirmed And More Details) (TechCrunch)

 
発端はTwitter。複数のGoogle社員がGoogle Phoneをもらったとツイートとしたのがきっかけだ。

例えばこんな感じだ。(TechCrunchJapan記事より抜粋)

Googleのプログラムマネージャは:
“今帰宅途中だけど暮れの交通渋滞はひどいね。オ、オ、オーマイガー、花火が上がってね、みんなが新品のGoogle phoneをもらったんだ。きれいだよー”

Jason Howellは:
“Google PhoneのハードウェアはHTC製だ。Android 2.1が動いてる。ホーム画面はデスクトップのアニメの壁紙みたいに豪華になってる” “Googleの社員たちは今日この電話機を大量にもらったと思うよ。ロックはされてないよ”

そして最後の一人は:

“Googleにいる友だちがHTC製でAndroid 2.1を載せたケータイを見せてくれた。発売は1月だ。セクシーな美獣だね。強力な美容サプリを飲んだiPhoneみたいだ”

 
肝心のGoogle Phoneの仕様についても具体的な情報がちらほらと。

・ この製品は,Googleが「携帯電話かくあるべし」を妥協せずに実現したもの
・ 発売は2010年1月 (米国先行か)
・ ハードウェア製造はHTCが担当。iPhoneより薄い
・ OSは Android2.1 (2.1の第一号だろう)
・ 標準UIとしてトラックボールと4つの標準Androidメニューコントロール
・ チップセットはクアルコム製Snapdragon (CPUは1GHz駆動で,iPhone3GSの600MHzより高速)
・ ディスプレイは超高解像度のAM OLEDタッチスクリーン (HTC-Passionと同じであれば3.7インチ)
・ Droidと異なりキーボードレス
・ 携帯としては異様に大きなカメラを装備 (HTC-Passionと同じであれば5メガピクセル)
・ 2つのマイクを標準装備 (裏にあるマイクはバックグラウンドノイズ除去のため)
・ メールやノート用の音声認識機能が標準装備
・ 強力なCPU + Android2.1 = メチャクチャ早いらしい
・ SMIカードを交換できるアンロックGSMで,キャリア依存なくGoogleが直販しそう


  ※ このスペックは適時最新情報に更新しています => 【追記その10】に比較スペック表を追加

前回の噂ではVoIP専用機ではとのことだったが,その点は少し変わってきているようだ。いずれにしても全容が明らかになる日も近づいている。

しかし社員に渡してツイートからブログメディアへと,本当であればティーザー効果抜群のクチコミ着火だ。
さすがGoogleはマーケッターもスーパークラスのようだ。

 
【追記その1】
ブログメディアの過剰反応に呼応して,米国Google公式ブログから 「モバイルラボでAndroid関係製品の社内テストが開始」 された旨が発表されました。(日本時間で13日3時,ただし公式ブログでは Google Phone と明示しているわけではありません。言っているのはあくまで受け取ったGoogle社員たちです) いよいよ正式発表も近いかも。
An Android dogfood diet for the holidays (Google公式ブログ)

 
【追記その2】

これもあくまで推測のひとつでしかありませんが,Android Developper Site (イメージつきの Dev Phonesをクリックするとあらわれる) に新しい携帯イメージ(下記右側,ADP2)が追加されたとのことで,これが噂のGooglePhoneではとのブログ記事(PC Worldなど)がいくつか出ています。 

(注) コメントで御指摘いただきました。これは HTC Magic で,このニュースは誤報です。

Googlephone2

【追記その3】
ついにWall Street Journal紙にGoogle Phone(名称はNexus One)が来年早々にも発売予定との 記事 がでました。これによるとNexus Oneはキャリア経由でなく,Googleが直接販売し,その後キャリアと契約する形のようです。今までの噂から類推すると,キャリアと契約しなくてもVoIP機としてある程度使用できるものなのかも知れません。それを受けた Silicon Alley Insiderの記事 では,直販の場合はキャリアからの販売補助金がないので端末価格が500-600ドルになるのではと予想しています。この通信キャリアからの販売の仕組みは こちら を参照ください。(なお"Nexus"は映画ブレードランナーに登場するアンドロイドのシリーズ名とのこと)


【追記その4】
ついに日本メジャー媒体から報道。MSN産経ニュース でした。内容はシンプルです。

 
【追記その5】
BGR および Mashable からサーバーログにNexus Oneが現れたのと報道がありました。具体的なサーバ情報等は記事にないのですが,取り急ぎ新しい情報として追加します。Android2.1,Nexus Oneという名称が確認できますね。

Googlephone3

 
【追記その6】
ロイターから報道あり。日本語訳されたニュースが こちら。新しい情報は特にないです。


【追記その7】
EngadgetTechCrunch から追加記事。サンフランシスコのブロガー,Cory O'Brien氏の Tweet にあるコメントと写真を発見して記事化したもの。内容は次の通り。
・ Google Phone = iPhone + a little extra screen and a scroll wheel. Great touch screen, and Android.
 ・ Playing with the new Google phone: http://twitpic.com/tbdig

この2番目のTweetにある写真は次のようなもので,TechCrunchでは,HTC Passionとそっくりだが,HTCロゴがない事,キー配置(下の4つ)が違う点が見て取れるとコメントしています。

Googlephone4_2

 
【追記その8】
engadget にて新しいNexus Oneの写真が11枚も一挙公開されました!
どうもGoogle社員がオフィス内でとったようで,社内風景も覗けます。

Googlephone5_2

その他の10枚の写真はクリックで拡大です。

1_3
2_2
3
4
5
6
7
8_2
9_2
10

最後の一枚は噂のGoogle食堂でしょうか?


【追記その9】
Googleバズ作戦は延々と続いています。元記事 はおなじみのTechCrunch。
http://android.com/holidays にアクセスしてみてください。ちらっと何か見えましたか?
ちなみにこちらのサイトにNexus Oneでアクセスすると下記の画面が表示され,神経衰弱のようなゲームができるとのこと。

Googlephone6

他の端末からアクセスするとandroid.comに転送されてしまいます。
なお,ユーザーエージェントを"Nexus One"に書き換えてアクセスするとこの画面が見れるようです。方法の詳細はこちらの TechCrunchの記事内の追記Update2 に記載されています。


【追記その10】
今までの各メディアに出てきた情報のみピックアップしてスペック表に集約すると次のようになります。
現行iPhone 3GS,最強Android機Droidと比較しています。

Googlephonechart_2


【追記その11】
engadget記事 より,FCC(連邦通信委員会)のファイリングが見つかったとのスクープが。これによると,microSD,WiFi(802.11b/g),Bluetooth2.1+EDR を装備し,通信キャリアトップのAT&T(米国シェア29%)および第四位のT-Mobile(米国シェア12%)の3Gに対応していることがわかるとのこと。またこの情報がもし本当で,リーズナブルな価格で出てくるとすれば相当なインパクトとの見解を示しています。

Googlephone6_2

Googlephone7

なお,米国通信キャリア事情は こちらのページ をどうぞ。


【追記その12】
engadget にて新しいNexus Oneの写真が11枚も追加で公開されました!
記事によると,音声認識だけでなく,強力な画像認識エンジン(Google Goggles)も実装されているようです。iPhoneとの最大の相違点は入力方式の多様化かも知れませんね。Google Gogglesに関する記事は TechCrunchJapan でどうぞ。

Nexus_1

その他の10枚の写真はクリックで拡大です。

Nexus_3
Nexus_4
Nexus_5
Nexus_6
Nexus_7
Nexus_8
Nexus_9
Nexus_10
Nexus_11
Nexus_2

 
【追記その13】
ロイター発のスクープ記事
これによるとGoogle Phoneの発売は早ければ1/5。キャリアとしてはまずT-Mobileと合意したとのことです。販売方法はネットからのダイレクト販売になる模様。なお,GooglePhoneはキャリアを限定しないアンロック方式ですが,まず料金面等で米国第四位(シェア12%)のT-Mobileと合意した模様。情報源は関係者筋とのこと。


【追記その14】
BGR から追加で2枚の写真が発表に。薄さも確認できました。

Gn2

Gn1


【追記その15】
画面に4色クロスのロゴが入っている写真がありましたが,あれはAndroid2.1のBoot Animationではないかというengadget記事が。信憑性は定かではありませんがご紹介します。



 
【追記その16】

these are the DROIDS にて,Android2.1ROMを調査した結果,下記のハードウェア・コンポーネントが含まれていることがわかったとのこと。

  • Proximity Sensor/Light Sensor: Capella CM3602 per sensors.mahimahi.so in Nexus One ROM Dump.
  • Accelerometer: BMA150 3-axis Accelerometer per sensors.mahimahi.so in Nexus One ROM Dump.
  • Magnetic Compass:  AK8973 3-axis Magnetic field sensor/AK8973 Orientation sensor per sensors.mahimahi.so in Nexus One ROM Dump.
  • Wifi Radio / Bluetooth / FM: BCM4329 in lib/modules
  • In libaudio.so I found “Routing audio to Speakerphone with back mic” reference.
  • In libaudio.so I found “Stereo FM speaker” also referenced.
  • Audience A1026 Noise Canceling Chip – No link but here is the A1024 found in libaudio.so

 
【追記その17】

these are the DROIDSに,DROIDへAndroid2.1をダウンロードした画面が掲載されていたので転載。ただしリスキーと書かれているので推奨されているわけではないようです。

Droid_nexus

これはあくまでDroidです。画面がAndroid2.1ベースでNexus Oneと同様と予想されます。

Droid_flan
Droid_flan2
Droid_flan3
Droid_flan4
Droid_flan5
Droid_flan6

またengadgetにブート時の動画もありました。【追記その15】はガセではなかったようです。


【追加その18】
いよいよGoogleが "Nexus One"の商標を2009年12月10日付けで申請したようです。
詳しくは こちら

Trademark


【追記その19】
米国ロイターから新速報が。
それによると,GoogleはT-Mobile経由(3G)と独自販売の2ルートで自社ブランド携帯を販売する意向とのこと。

 
 
【追記その20】

ついにNexus Oneの起動時の動画が公表されました。
(今までのものはDroidに非公式にAndroid2.1を導入したものの動画です)



 
【追記その21】

ITメディアより米国アナリストの分析に基づくGoogle Phoneビジネス背景についての記事が出たので紹介します。
Google「Nexus One」――その開発動機と成功の可能性

 
【追記その22】

第二弾の動画が出ました。ゲームのようです。



 
【追記その23】

Nexus One Holiday GameというタイトルのPhoto AlbumがPicasaにアップされました。4ページあります。


【追記その24】

CNETにGoogle Phone販売に関する示唆に富んだ翻訳記事が出たので紹介します。
Nexus One」がパートナー企業に及ぼす影響--注目度を増すグーグルの販売方法


【追記その25】

tnkgrl Mobile (ブログ)にNexus Oneを使用したレポートが掲載された。これについてはMashableengadgetGizmode もそれぞれ報じている。ポイントを転記したい。

- It’s extremely thin
- It’s much nicer looking in person than in pictures
- There’s a 4 GB micro-SD card installed
- The battery capacity is 1400 mAh
- The screen appears to be OLED (same size/resolution as the Motorola Droid)
- 3G works on T-Mobile USA :)
- I can confirm that there’s no 3G on AT&T (EGDE only)
- It’s definitely unlocked
- It’s super snappy!(超軽快!) Faster than the Droid
- There’s no multitouch support in the browser or in Google Maps
- There’s no dedicated camera key, but it’s the same camera interface as the Droid
- The trackball can be used to focus (like on other HTC devices)
- Low-light performance is decent, but the flash is weak
- Calls are routed the normal way, not using data (VoIP), and sound fine
- The home screen is divided into 5 panes (like the Sense interface on the HTC Hero)
- It’s using a micro-USB connector for data/power
- There are some gold contacts at the bottom edge, for a dock perhaps?
- Did I mention it’s fast?

各記事とも取り上げているのが,GoogleMapアプリないしブラウザがマルチタッチを実装していなかった点。まだ試作ペースということのような気がするが。また写真は許可されなかったとのこと残念ながら掲載されていない。

 
【追記その26】

DroidにAndroid2.1を導入して,NeusOneレポートと同様の体験をするための手順がユーザーによって公開されている。手順は こちら。ただし非公式な方法で トラブル も報告されているのでくれぐれも自己責任でとのこと。

 
【追記その27】

Android2.1を導入したDroidの動画が公開されました。



 
【追記その28】
ついにNexus Oneのパッケージ写真がTweetpicされました。あわせて動画も。TechCrunchに報道されたものです。

1_2
2
3_3
4_2

【追記その29】
iPhoneとNexusOneを比較した画像と動画が。似たような画像なので2枚をピックアップしました。

500x_imag0027_01_2

500x_img_0015


 
【追記その30】

GIZMODEでかなり詳細な 試用レポート が出ました。写真は不可だったようで他のソースからのものとなっています。スピートは NexusOne > iPhone3GS > Droid といった感じ。CPUパワー(追記10をご参照)に比例しています。画面はDroidとサイズ,解像度は同じにもかかわらず遥かに美しいとのこと。ハードウェアキーボードを除くあらゆる点でDroidを大きく上回るモンスター・スマートフォンのようです。


【追記その31】
ついにEngadgetで詳細スペックが発表になりました。
Droid/iPhone3GSとの比較表もあわせて記事化しましたのでぜひご覧ください。
Google Phone "Nexus One" 詳細スペック判明。iPhone/Droid比較表つき (2009/12/24)


【追記その32】
さらに写真が追加。よく計算された確信犯的なクチコミ・コントロール(毎日小出しで新しい情報が出る)なのでしょう。枚数が多いのでURLを。
Galleries > Google Nexus One, iPhone, HTC Hero (2009/12/24)

 
【追記その33】
毎度速報のengadgetから新しい記事が出た。これによるとNexus Oneの携帯スタンドの情報がリークされたようで,なぜかスタンド自体にBluetoothが装備されている(Nexus One本体とは別に)こと,またAV装置とのジャックもあると伝えられている。また同記事ではNexus Oneをカーナビのように利用するための車用アクセサリーの写真も紹介されている。

Nexusonedesktopdock
Nexusoneattachedtodvdplayer
Dashboardclipmount

Nexusonecardock

 
【追記その34】

ついに発売タイミングと方法が明らかになった。元記事はこちら
販売開始は2010年1月5日9時から,Googleがウェブで直販する。顧客サポートはGoogleと製造元HTCが担当し,キャリアとしてはT-Mobileがサポートするとのこと。

 
【追記その35】
ついにGoogleから正式発表。1月5日の"Android Press Gathering"というマスメディア向けイベントをGoogle本社で予定しており,そこでお披露目されるという記事が多数出た。徹底したネットバイラル作戦と効果的なプレスリリースによりコストほぼゼロで世界中にNexus Oneを知らしめることになった。広告史に残るプロモーション成功事例といえるのではないか。

Androidinvite_2

 
【追記その36】
ついに価格に関する情報がリーク,元ネタはGizmode記事だ。Googleのサイト制作がらみのタレコミが情報元なので信憑性は不明だが,おおよそ事前に噂されていたレンジではある。これによると,Google直販は530ドルだが,T-Mobile2年契約つきだと180ドル。販売はオンラインのみでGoogleアカウント1つにつき5台の購入制限があるようだ。詳しくはこちらのサイト画像を。

Nexus1page2wtmk

Nexus1page1wtmk

 
【追記その37】
動画が二つ公開されました。ゲーム画面ですが相当美しく早いです。


【追記その38】
「Nexus Oneを日本で使用するにあたって注意すること」という素晴らしいブログ記事が携帯総合研究所から出ました。アンロック版は日本でも使えるんですね。高いですけど。

Nexus Oneを日本で使用するにあたって注意すること

 
【追記その39】
いよいよ後2日で発売になるNexus Oneだが,Engadgetから発売前の製品レポートが出た。今までの記事と異なり,実にクリアな写真を掲載している。ぜひチェックください。

Exclusive: Google Nexus One hands-on, video, and first impressions
Google Nexus One 実機ギャラリー&動画、インプレッション (日本語版も出たので追加)

 
【追記その40】
ついに正式発表になりましたね。日本上陸が待ち遠しいです。

Google、Android 2.1搭載の“スーパーフォン”「Nexus One」を発表 (2010/1/6)

 
【追記その41】
詳細な製品レビューも登場しました。

Google Nexus One(ネクサス・ワン)ついに発表―TechCrunchが詳細レビューをお届けする

 
【追記その42】
素晴らしい比較表があったので掲載します。

24ヵ月利用で、iPhoneはNexus Oneより50%近く高い (2010/1/6)

 
【追記その43】

イベントの詳しいフォトレポートが出ました。

フォトレポート:グーグル、「Nexus One」イベントを開催--発表とデモの様子を写真で紹介 (2010/1/6)


【追記その44】

ついに日本上陸に関する記事が。

Nexus Oneが総務省の技適通過、ソフトバンクから登場? (2010/1/6)

 
【追記その45】
Nexus One発表にともない,ブログのタイトルを「Google Phone"Nexus One" ネット上のバズを総まとめ」に変更しました。


   
【関連記事】

理解を深めるために,以下の関連記事もぜひどうぞ。

前回レポートしたGoogle Phoneの噂については
Google Phoneは2010年初頭発売。話し放題で月2000円か? (2009/11/19)
Android vs iPhoneの最新比較については
アプリが早くも2万本を超えたAndroid。iPhoneとの多面的な比較分析 (2009/12/16)
Googleの音声認識が日本語も超強力な件については
iPhoneアプリでGoogle音声認識が超凄い件 → スマートフォン標準入力は音声になる予感 (2009/12/09)
昨日記事にした Apple vs Google の構図については
AppleがVoIPベンチャー買収を検討か → 携帯通話料が劇的に安くなる可能性 (2009/12/11)

斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(2)

コメント

通りすがり

【追記その2】のADP2は、HTC Magicですから、Nexus Oneとは無関係ですね…。引用されているPC Worldのコメント中でも多数指摘されていますが。既に日本でも入手されている方もいるので間違いないと思います。

御指摘ありがとうございます!

さっそく記事内に修正を入れました。
今後も何か間違い等あれば御指摘いただけると幸いです。

コメントを投稿する