アジャイルに行こう!

PF - プロジェクトファシリテーション、100回目記念講演に来てください

»

開発の現場に元気を取り戻し、見える化によってプロジェクトを成功させよう。。。そんな気持ちではじめた、プロジェクトファシリテーション(PF)の講演活動ですが、なんと100回目を向かえることになりました、ありがとうございます。

ずいぶん前のブログで今年中には100回、という予定でしたが、大阪のPFPワークショップin関西#20でこの日を向かえることになりました。PFPは、PFを現場に浸透させているコミュニティ。特に活動が活発な関西で講演できることを光栄に思います。

11/23 日は、休日の月曜日です。楽しむ気持ち持参でおいでください。申し込みは、こちらです。


◆プロジェクトファシリテーションプロジェクト(PFP) ワークショップ in 関西#20

◆テーマ
『ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション』

◆開催日時
2009年11月23日(月・祝日)
10:00~12:00 午前の部:PF入門者向け特別講座
13:00~17:00 午後の部:PFP関西ワークショップ#20本編

◆場所
パナソニックリゾート大阪

◆参加費
1000円(会場・備品利用の費用として。午前のみ午後のみ両方でも一律1,000円)

◆テーマ
「ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション」

ソフトウェア開発現場の見える化により、チームメンバーのモチベーションアップを促し、プロジェクトの成功を考えるための取り組みであるプロジェクトファシリテーション(=PF)。PFPでは、PFの意義から、現場での具体的な実践手法についての研究や議論、プロジェクト導入のための体験型ワークショップを推進してきました。関西地区での20回目のワークショップの開催にあたり、私たちが目指してきたプロジェクトの成功を基本として再考察し、さらに、その先にあるべき「ビジネスの成功」へアプローチして行く方向を、現場視点で考えてみたいと思います。プロジェクトファシリテーションの意義と、現場実践と効果、そして、ビジネスの成功にどのようにリンクさせるのか。今回は、祝日開催とし、PFの基礎講座から、実践・現場導入のためのディスカッションの場も用意し、PF初心者のみなさまや、リーダー・マネージャのみなさままで、幅広く参加いただくイベントにしました。チームの同僚の方や、上司の方もお誘いあわせの上、是非ご参加ください。

◆プログラム

午前: 10:00-
■はじめてのプロジェクトファシリテーション
~みんなで作る楽しさを忘れてませんか?~
前川 直也(PFP)

■「ビジネスに効く!実践ふりかえりワークショップ」
西 丈善(PFP)

午後: 13:00-
■PFPの成り立ち、活動趣旨説明、テーマ説明
西河 誠(PFP)

■AgileJapan2010の紹介
前田 安雄(株式会社ピーク・ワン代表取締役社長)

■現場力を高める見える化手法(100回記念講演
プロジェクトファシリテーション
~モチベーションアップのツールと場づくり~
平鍋 健児(株式会社チェンジビジョン代表取締役社長)

■「building a cathedral」
~理想&ゴール共有型作業計画プログラミング手法
こしばとしあき(PFP)

■「ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション」
山本 政也(PFP)

イベントの申し込みは、こちらです。

なお、ワークショップ終了後、18:00より同じ会場で懇親会、関西AgileNight2009が開催されます(参加費5,000円)。


Comment(2)

コメント

四字熟語

100回記念を迎えられること、おめでとうございます。
PFPというひとつの熱意を抱き続け、100回もの回数を続けるのは、なまなかでは出来ないこと。
本当にすばらしいことだと思います。
今年は、astah* 誕生にPFP100回講演と、記念の1年ですね。
その力で世界に進んでいかれることを!

100回講演聞きに行きました。
人が5割。とても賛同できて参考になる話でした。
聞いてよかったです。ありがとうございました。

コメントを投稿する