アジャイルに行こう!

NUCON に参加しました!

»

Cacoo や Backlog などのサービスで知られる福岡の元気な会社、ヌーラボさんが東京でカンファレンスを開かれる、とのことで講演する機会をもらいました。その名も、ヌーコン(nucon)です。今回は、typetalk というチームチャット新サービスの発表もありました。

ヌーラボさんがすごいのは、

  • サービスを機軸に事業をしている... しかも受託からシフトした
  • 世界に通用するサービスを次々と出している ... しかも時間をかけて育てた
  • 提供サービスの技術とデザインの両方イカしている ... 今のソフトウェアに最も必要なこと
  • そして、それを地元から世界に発信している、ということ。

代表の橋本さん、CTOの縣さんとは十年以上のお付き合いをさせて頂いています。

Iandnu

最初のXPアンギャでの写真をみると、そのころのお二人と私を懐かしく見ることができます(橋本さんも縣さんも若い...)。このような元気な会社のカンファレンスに呼ばれたことは、とても光栄で、わたしも興奮して参加させていただきました。

講演内容は、「インパクトマッピング」です。このソフトウェアを「なぜ」作るのか?という思いと、「何を」届けるのか?という成果物をつなぐ意図を、マインドマップで表現します。

講演は満員御礼を頂き、終わった後もたくさんの質問を頂きました。NUCONには、新しいサービスを立ち上げよう、と考えている方も多くいらっしゃるので、スタートアップの成功確率を上げるためにも、このようなライトウェイトで、分かりやすく、ビジネスの意図を共有する手法があるといい、というのがわたしの思いです。

Kenjisingsbeatles_3


そして、カンファレンス後半は、nulab night ということで、DJとバンドを入れての懇親会でした!社内にバンドがあり、それもすごいクオリティというのが福岡らしいですね。ぼくもはずかしながら、最後の曲でギター片手に歌わせてもらいました。

バンドの仲間として迎えてくれた、Dirth Nu のみなさん、どうもありがとうございました。

懇親会では、福岡や東京のエンジニアやデザイナーの方(特に、小川さん、堀内さんTakedaさんの三美女)、ヌーラボのシンガポール支社のLillian さん、スプーキーズの西塚さん、福岡市の執行さん、とお話しました。

とても未来を感じる会に参加でき、わたし自身も楽しみました。

Thank you Nulab, I'm very proud to be part of NUCON!

ありがとうございました!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する