決して最先端ではない、けれど日常生活で人びとの役に立っているIT技術を探していきます。

知恵袋としてのFacebook

»

先週の金曜日、NHK BS1の番組『きょうの世界』でSNS特集があり、ちらりと出演させていただきました。なんと生放送ということで、本当は口から何かが飛び出しそうなくらい緊張していたのですが、土俵際で凌いだという状態です。途中で鼻水が出てくる(花粉症です)という大アクシデントに見舞われたものの。

で、その際に1つ言いそびれてしまったことがあるので、この場を借りてコメントさせて下さい。

NHKさんからは事前に質問内容について連絡をいただいていたのですが、当日になって「何でSNSが流行ってるんですか?という質問から入りたいと思います」ということになりました。はて、この質問にどう答えたものか……改めて考えてみると、うまく言葉にできません。しかも「SNSをやったことのない、全然分からない人が見ていますからね!」と追い打ちされ、頭を抱えてしまった次第です。

そこでせっかくSNS特集なのだからと、Facebook上で質問を投げてみることに。なぜTwitterではなかったのか、というと、ここ数ヶ月でディスカッションにはFacebookの方が向いているという認識に至っていたため(機能上あるコメントに対するリプライがスレッド形式で表示され、それを他のユーザーも確認できるなど、様々な理由があります)。特にFacebook上で活発に発言する人も増えてきていたので、短時間でも良いアドバイスがもらえるだろうと思い、賭けてみることにしました。

結果は大成功。発言を非公開にされている方もいらっしゃいますので、どんなやり取りがあったか詳細は省きますが、短時間のうちに数多くのアドバイスを頂くことができました。そこからインスピレーションを得て、そして一部の言葉をパクって(笑)、番組内でドヤ顔でコメントできたという次第です。何とか切り抜けられたのは、まさしくFacebook上で友達登録していただいていた皆さんのおかげに他なりません。

……というエピソードも番組内で披露しようかなーなどと考えていたのですが、流石にそんな余裕はありませんでした(笑)。某国内大手SNSの固有名詞をうっかり出しそうになって、必死に飲み込んでたぐらいだし。カメラの前で落ち着いてニュースを読めるキャスターの方々は凄いなぁ、などと改めて感心してしまった一夜でした。

リアルタイムウェブ-「なう」の時代 (マイコミ新書) リアルタイムウェブ-「なう」の時代 (マイコミ新書)
小林 啓倫

毎日コミュニケーションズ 2010-12-25
売り上げランキング : 121364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【○年前の今日の記事】

iPhone ユーザーは「コンテンツにお金を払っちゃうヘンな人達」なのか? (2009年2月27日)
映画もクチコミに頼る時代? (2008年2月27日)
「目」で世界をつくっていないか (2007年2月27日)

Comment(1)

コメント

時間のストーリの中で、それは述べるの14歳のルイ・ヴィトンがフランスのナポレオンの三世の旅行する荷物の箱詰めにする技師になるので、33歳のルイ・ヴィトンは1854年パリで旺多姆広場の近くは第1社の独断の旅行ケースの商店を開いて、仕事の精密で華美な旅行のバッグで世に名を知られて、製品は皮の件、スーツケース、旅行の用品、紳士服のレディースファッション、ペン、腕時計などを含みます。

コメントを投稿する