オルタナティブ・ブログ > 祐川京子のブログ >

ユカワキョウコの徒然日記

『日本人の心を伝える 思いやりの日本語』

»

おはようございます。

エリート然として、とっつきにくそうな人が
破綻」のことを「ハジョウ」と言っている場面に遭遇すると
一気に親近感を抱く
祐川京子です。
 
 
 

さて、山下景子先生の著作

日本人の心を伝える
思いやりの日本語
』を拝読。

「はじめに」に目を通しただけで
泣きそうになりました。

Photo_6



言葉は伝えるためだけじゃないですよね。

深い(T_T)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する