オルタナティブ・ブログ > 祐川京子のブログ >

ユカワキョウコの徒然日記

『心の三原色』『赤めだか』

»

こんばんは

スパ☆太郎さんの
日本一周!3000温泉の旅
がいよいよ終盤戦!!!
ゴールの瞬間が待ち遠しい
祐川京子です。

心の三原色

色彩プロデューサー 関口智恵さんの
最新刊『心の三原色』のなかで
一番印象的だったコンテンツが
「心の色クレヨンセラピー」(P.64)

Photo ←100円ショップで購入したクレヨン

最近、クレヨンセラピーでストレス解消するようにしています。

これ、ノートや画用紙に
好きな色(その時の気分を表す色)のクレヨンを
ただワーッと塗るだけ。

気分がどんよりしている日
就寝前にクレヨンでノートに色を塗りつぶすだけなので
お手軽だし、けっこう効果的!

仕事柄、守秘義務だらけのなかで過ごしているので
他人に愚痴をこぼすわけにもいかないし
元来ぐうたらなので、旅行やスポーツで気分転換するのも
わざわざ行くことのほうがストレスだし(苦笑)
クレヨンセラピーは自分にフィットしているようです。

智恵さんの判断やアドバイスは
いつもシンプルで的確。
とにかく本質的なんですよね。。。(^^)

Photo_2




赤めだか

落語家 立川談春さんの著作

喫茶店やレストランを何箇所かハシゴして読みました。

笑いと涙がこらえられない作品。

自宅で読めばよかった(苦笑)

前半は、ずっと笑いっぱなし。
・・・どうしても声が出てしまう。

後半は、ずっと泣きっぱなし。
・・・若干、鼻水を伴う。

談志師匠が嫉妬について語る場面(P.116)は
とくに迫力を感じました。

Photo_3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する