オルタナティブ・ブログ > 祐川京子のブログ >

ユカワキョウコの徒然日記

タクシーを降りる際の一言は「お気を付けて!」

»

先ほど、タクシーで帰宅しました。

最後に「お気を付けて!」と伝えると
ドライバーさんが「はいっ♪」と明るく応えてくれました。

二ヶ月ほど前から、
タクシーの降り際の一言を
「ありがとうございます」から「お気を付けて!」に変えてみました。

もちろん
「ありがとうございます」と伝えても
ドライバーさんは「どうも」とか「はい」と応えてくれます。

それを
「お気を付けて!」にすると
ドライバーさんの反応がハイトーンになっている気がします。

同じタクシーで検証できないので、私の感覚なんですけど。。。

じつは、以前ブログでご紹介した
金平敬之助さんの著書「ひと言のちがい」に
タクシーに乗るたびに
「最後の一言は何が嬉しいですか?」とヒアリングしたら
「お気を付けて」と答えるドライバーさんが多かった。
という内容の記述を読んでから、心掛けるようにしました。

ただ、意外と「お気を付けて」という言葉を使い慣れていなかったので
忘れてしまう事も多かったのですが
最近ようやく慣れてきました。

タクシーが目的地に到着すると
料金を支払い、領収書を受け取り、「ありがとうございました」。

そして、
ドライバーさんが「お忘れ物のないように
私は「はい大丈夫です。。。お気を付けて!
ドライバーさん「
はいっ♪

なかなか心地好いです(^^)

Comment(3)

コメント

心地よさそうですね!参考になります。

タクシーに限らず、物事の終わりを締める挨拶って迷うこと多いですよね。私はなんとなく「どうも」とか「ありがとうございました」とか言ってしまうのですが、いつもしっくりこなくて、心地良く無いです。心地よい締めができるようにボキャブラリーを増やさないといけないなと思いました。

小椋さん
コメントありがとうございます。
>物事の終わりを締める挨拶って迷うこと多いですよね。
そうなのよ・・・
やたらと何回もお辞儀しちゃったりね(苦笑)
心地よく美しい締めを研究しましょう!

最近タクシーに乗ることが多かったので、早速試してみました!
半分以上の運転手さんは、すごく元気に「はいっ!」と答えてくれて、大変気持ち良いですね。
今後も実践していきたいと思います!

コメントを投稿する