オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

GRANDIT商社ERP構築事例が日商エレクトロニクスで公開されました。

»

私が作成したGRANDIT商社ERP構築事例が日商エレクトロニクスで公開されました。
Windows Server 2008、SQL Server2008のEOS、Azure移行事例です。
興味がある方はご覧ください。

本商社ERP事例の概要は以下になります。

同社は15年前に導入した某社ERPシステムはWindows Server 2008、SQL Server2008上で構築していました。当時導入したシステムは一部自社の業務とあわない部分があり、大幅なカスタマイズを行っていたそうです。それにより、サーバーOSとデータベースのバージョンアップを行うためには多額な予算が発生してしまうため、なかなか最新バージョンに移行することができませんでした。
一方、Windows Server 2008のサポート終了が2020年1月14日、SQLSERVER2008のサポート終了が2019年7月9日に迫っていたため、
早急にOSとDBをバージョンアップする必要があったそうです。

(事例集のダウンロードは以下をご覧ください)
https://erp-jirei.jp/archives/2855

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する