オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

日本赤十字社に法人参加し、毎月寄付をすることにしました。寄付以外の目的とは?

»

今までユニセフに寄付をしていたのですが、国産の団体に寄付したほうが良いかなとなんとなく思い、今月から日本赤十字社に寄付することにしました。

そもそも寄付をするようになったのは、毎月結構な金額を税金に支払っており、自分にとっても直接的な見返りがほしいと思ったからです。(なんて腹黒い奴!)税 金も有効活用されていると信じているのですが、どうにも毎月むしりとられているような気がしてならないのです。毎月頑張って働いたお金が、どうしようもな い用途にも一部使われているような気がしてならないのです。国民の義務だからおさめているのです。と言う感じで、税金を払うとストレスが何故か増えてしま い、あまり良いことがないので、いっそこのこと寄付してしまえ!とばかりに少額ですが定期的に行っておりました。

ちなみに寄付をするとどんな見返りがあるかと言うと、気持ちが浄化されるのです。

理由は寄付金の用途が明確で、直接的に貢献しているような気がするからです。気持ちが浄化されると、気持ちが穏やかになり、いろいろな人に優しくできるような気がするのです。人間として成長できるような気がするのです。

しかも日本赤十字社は寄付金に応じて表彰されるそうです。

東京都の場合は以下です。

Hyousyou_01 上記の図は以下より引用しています。

http://www.tokyo.jrc.or.jp/kyoryoku/shikin/seido.html

うちは毎月2万円ほど会社として寄付する計画です。

個 人として2万円は痛いですが、会社として2万円はそれほど痛くありません。何と言っても法人税引前で所得税引前の金額なので、個人寄付の金額感覚ですと、 数千円のような感覚なのです。毎月2万円を寄付すると、どこかの誰かの役に立って、その寄付に対する表彰がされます。私はその表彰を部屋に飾って、自分の 働きが誰かの役にたっているんだなと事故反芻をし、気持ちを浄化させる計画です。

半年で感謝状をもらい、1年で銀色有功賞、3年で金色有功賞、5年で社長表彰を頂き、部屋に飾って頑張るぞ!と気持ちを高めるつもりでいます。

そ んな私の計画はおいておいて、独立されている皆様、寄付して見ませんか?独立されていると、結構税金をおさめてませんか?毎月結構な金額を収めているので したら、1万円を赤十字社に寄付するのも手ですよね。人それぞれいそんな感じ方があると思いますが、寄付をする行為を評価する方でしたら実際に寄付をされ てもよいかもしれません。

自分の働きがどこかの誰かを助けてる。

それってちょっと嬉しいですよね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する