オルタナティブ・ブログ > IT業界のマーケティングを問う >

戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

無責任な発言

»

責任が持てないことに関して意見を表明することは簡単です。しかし、その結果としては議論を無駄に尽くす結果になります。フォーマルな会議では、まず意見を言える立場にあるかどうかを確認して、自分の権限で表明できる内容を意識したうえで発言をする必要があります。

会社としてリスクを負えない対応は、単純に無責任な発言になります。この単純なことを理解できずに、自分の性格だけで発言したり、さらにはきちんと自分の考えであるのか会社としての意見なのか伝えることが出来ないのであれば、ビジネスの現場でははっきり言って無用の存在になると思います。

はっきり物をいうこと、お客さまに対して意見を述べることは必要ですが、それは無責任であてもよいということではない、この単純なことを理解できない人が多いことも事実です。責任に関してはもっと敏感になってもよいのではと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する