オルタナティブ・ブログ > IT業界のマーケティングを問う >

戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

田植えの季節

»

田植えの季節になりました。

数年前から、静岡の棚田オーナー制度に参加していて、毎年この時期に田植えに行きます。この週末が田植えの指定日ですので、明日は田植えに行ってきます。

ひょんなことから棚田オーナー制度を知りましたが、とても良い試みだと思います。田植えと稲刈りぐらいにしか参加はできませんが、子供は自然にふれあい、農作業を経験できますし、気分的にも肉体的にもリフレッシュできます(ちなみに田んぼいっぱいに無数に泳ぎ回るおたまじゃくしなんて、実は私は大人になって初めてみました)。一方地元も、オーナーの支払うオーナー料だけでなく、お祭りとしても地域の活性化につながります。

過疎・高齢化、地域経済の低迷など、農村、山間部などは様々な問題を抱えますが、都会に暮らす人間との補完関係にもっともっと注目して、いろいろな試みを興して欲しいと思います。私個人的にもいろいろな企画作業や、実際の企画に時間の許す限り参加していきたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する