オルタナティブ・ブログ > IT業界のマーケティングを問う >

戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

詰替えカップヌードル

»

カップヌードルが好きです。毎食でも食べたいというほどではありませんが、時たま食べたくなり、コンビニに買いに行ったりしますし、オフィスにも買い置きをしてあったりします。

その一方で、いつも食べ終わった後で容器のゴミをみて「美味しいけれどまたゴミを出してしまったな」と思います。特にカップ麺は、いわゆる燃えないゴミ、すなわち石油製品で出来たものが多いので、ゴミにならない、またはゴミを減らす工夫がされないかと常日ごろ思っていました。

そんな時、ちょっと前になりますが、日清から

日清リフィルシリーズ「カップヌードル リフィル (詰め替え用)」”

が発表になりました。

詰め替え用カップヌードルが2種類、関東地方および通販限定で発売されるそうです。ちなみに同時発売で、「リフィルカップ」と一緒になったスタータキットなるものも発売されるそうです。

インターネットを通じ、カップも自分オリジナルデザインの物を作成できるそうです。

ゴミを出す後ろめたさの若干の解消とともに、環境問題に配慮を初めてくれた日清の姿勢を評価するとともに、今月の発売では早速入手してみたいと思います。

Comment(1)

コメント

こんにちは。
かっこいいプロジェクトですね。
>インターネットを通じ、カップも自分オリジナルデザインの物を作成できるそうです。
ほどほどのロイヤルティ醸成に役立ちそうですね。

コメントを投稿する