オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

最近、トイレの故障が多いのは不景気のしわ寄せ、と考える自分は特殊でしょうか(苦笑)

»

年末から個人的に感じていたことなのですが、最近、WCの故障が多いのは不景気のしわ寄せ、と考えてしまいます。

(お食事時に読んでくれた方々には、申し訳ありません。汗)

クリスマスにスキーにいったら、結構評判の良いホテルだったのですが2箇所くらいだったか、詰まったり汚かったりのトイレに出会ってしまいました。

その後、九州の実家に帰省したら、これまで有名なレストランやデパートめぐりをしていると、それぞれでやはり不具合状態になったトイレに遭遇しました。

(まあ、年末年始は人繰りも大変だし、そもそも混むし、働く人も臨時の応援メンバーも多くて不慣れだろうから、仕方ないんだろう)とは思っていたんです。が、

その後帰京して、羽田空港やその後2,3ショッピングモールやレストランに行って、(あー、やっぱり年始が過ぎたら大丈夫なんだなー)と思っていたら、一昨年にキレイにリニューアルした近くの公園のトイレが故障して全面的に使えなくなっていました(泣)。子供達が特に困っていました・・・

きっと心情的な反応だとは思うけど、どうも汚いトイレをみるたびに、「あー、なんか景気悪い。」って気がします。

サービスの観点からすれば、そこにトイレがあるのは、強いニーズのある利用者が存在することを示しているのであって、飲食店や娯楽施設等で昔バイトしていたときも、そこの先輩や支配人から、

「トイレってのは、一番店を判断される基準になるんだ。いつでも暇あればチェックして、いつも徹底的にキレイにしておくするのだーーーっ!」

と厳しく教育されてました。なので、私だけが過敏なのかも知れませんが、高級デパートや有名ホテルで汚れた状況をみると、本当にブルーです。たまたま遭遇してしまっただけなんだろうけど、それにしても、それをみて幻滅する客もいるだろうと思うと、なんてアンラッキーなとも感じる一方で、なんでもっと頻繁にチェックしないんだ、繁忙期なんだから普段より投資して常時徹底的にキレイにしておけばいいのに。混んでるから清掃する暇も作りづらいかも知れないが、それでも不具合がないかのチェックくらいはできるだろうに・・・と、ついつい昔の経験から余計なことまで連想してしまいます。

本当に景気が悪いからかどうかはわからないけれど、施設を提供する、サービス側、および管轄のお役所には、もっと整備を徹底してほしいな、と思います。。。早く近くの公園のトイレ、治して(苦笑)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する