オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

がんがんメールで作るTwitter専用端末

»

私はここ10年近くauを利用しています。スマートフォン好きが多い私の周囲では、auの評判は下がり気味です。先日のau冬の新機種発表会は、Twitterでタグを使って公式につぶやいたにもかかわらず、新機種はカメラの画素数が増えた程度で、スマートフォンは発表されませんでした。今さら携帯カメラの画素数が増えたところで、意味はないんじゃないかと思います。

シロクマさんが【ついに Twitter 専用端末が登場】で紹介していますが、米国ではTwitter専用端末「TwitterPeek」が99.99ドルで登場しました。ベースになったのは、同じ会社が以前に開発したメール専用端末のようです。

auが11月から始めたサービスが、基本料月額1,095円からauケータイのEメール送受信が定額で利用できる新料金プラン「ガンガンメール」です。「いまどきメール?」な印象ですが、一ひねりすると面白そうです。

たとえば、ガンガンメールを使ったTwitterサービスはいかがでしょうか。

  • Twitterにアクセス可能な中継メールサーバーをauが用意する。
  • 利用者は中継メールサーバーにTwitterアカウントとパスワードと登録して、自分のTLを配信する間隔を設定しておく。
  • 設定された間隔で、利用者のTwitterの未読つぶやきが1つのメールにまとめられて携帯電話に送信される。
  • 利用者がつぶやいたり返信したりする時は、メールで中継サーバーに送ると、Twitterに投稿される。

Twitterのおもしろさは、パソコンではなく携帯電話で使うところにあると考えます。このやり方なら、低料金で携帯Twitterを利用できそうです。auがこんなサービスを始めてくれたら、少なくとも私は使います。TwitterPeekのような通話機能がない機種があってもいいです。通話機能をはずすだけですから、スマートフォンを開発するより安く済むのではないでしょうか。

そういえば、ウィルコムに「WILLCOM NS」がありました。この機種ならTwitter専用端末にぴったりです。メールベースであれば、PHSネットワークの速度が遅いことは気にならないと思います。ウィルコムでやらないかなあ。

Comment(4)

コメント

BBBはGmailをプッシュ配信してくれるのですが、
このメール機能のプラグインとして、
・Twitterのつぶやき
・Facebookでのあらたなコメント

上記のふたつのサービスについても
プッシュ配信機能を追加できます。

というわけで、
僕のBBBはほとんど「つぶやき専用端末」と化しています。

テクネコ

JRXさん、
BBBっていろいろできて実用的ですね。

hms

・Twitterにアクセス可能な中継メールサーバーをauが用意する。

私も今だからこそメールも使い方だと考えますが、webは使い放題上限があるとはいえ
別料金設定がなされているので、それを自ら切り崩す様な事は、キャリアはしてくれないと思います。

投稿する側はメールでいくらでもサービスがありますが、

・設定された間隔で、利用者のTwitterの未読つぶやきが1つのメールにまとめられて携帯電話に送信される。

これができるとベストなんですけどね、おそらくキャリアが用意するとこれもまた月額で別料金設定になるでしょうし、外部でやるしかなさそうです。

通りすがり

もうだいぶ時間たってしまいましたが
http://twitm.net/
というものがあります。
(現在新規募集一時停止中ですが)

コメントを投稿する