オルタナティブ・ブログ > Software Development >

ソフトウェア製品開発現場の視点

新卒採用 (続き)

»

前回の blog に引き続いて新卒採用についてである。

前に書いたように、先週新卒採用のためのセミナーを行った。13名の学生の参加があり、昨年と同じように、活気のあるディスカッションが行われた。

昨年は、就職氷河期の終わりが見えてきている段階ではあったが、学生の間には不安も入り混じった雰囲気があったが、今年は完全に氷河期が終了して、就職バブルの様相も見せ始めている。学生の間では大手の企業の名前が飛び交っており、知名度の高くない企業にとっては、厳しい状況となっている。

もう1回行う採用セミナーを入れると合計20数人が参加してくれることになると思うが、その中に数人でも、リアルコムでチャレンジしてみようと思う人がいることを願っている。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する