オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

【速報】Facebook新ゲーム"Cafe World"が一週間で1000万人獲得。Zyngaパワーの秘密

»

Zynga社の快進撃がとまらない。

10月4日にスタートしたFacebookアプリのソーシャルゲーム「Cafe World」が,一週間足らずで約1000万人の登録者に達したことがわかった。

Zynga’s Cafe World game hits 10 million users in just a week (VentureBeat, 2009/10/9)

All Facebookの統計データによるとActive Usersの伸びはこんな感じだ。

Zynga0

ちなみに,Zyngaは,Facebook史上最大級のヒット作である「FarmVille」の開発元でトップシェアのソーシャルゲーム・メーカーだ。Facebookにおいては,このZyngaを筆頭に,Playfish,RockYou!が3強と呼ばれているが,Zyngaは30以上のゲームで,1億人をはるかに超えるアクティブユーザーを獲得し,徐々に他を圧倒しつつある。

Zynga1_2

Zynga社の快進撃は,そのシンプルな戦略に支えられている。他のヒット作をベースに完成度を高めたゲームをすばやく開発し,自社ゲームユーザーに導入(ゲーム連動や告知などで)するというものだ。

例えば,このCafe Worldは,Restaurant City(Playfish社)と類似したレストラン経営型ソーシャルゲームだし,FarmVilleは,Farm Town(SlashKey社)を発展させたものだ。さらに Mafia Warsは,そのもととなったMob Wars(Playdom社)にあまりに類似しているということでPlaydom社から著作権侵害で告訴されている。

古い例えでいうと,ソニーに対する松下方式だ。ただ,このソーシャルゲーム業界は急激な成長期のため,同様の戦いがいたるところで起きていることも事実だ。GREEがDeNAを「釣りスタ」類似で告訴しているのもその流れと言える。

ちなみに,これらソーシャルゲームは,Facebookを旗艦として,MyspaceやBebo,FriendsterなどのメガSNS,さらにiPhoneに進出し始めており,Social Networkingを超えてゲームを楽しめるようになっている。典型的な例がやはりZynga社のTexas HoldEm Pokerで,FacebookユーザーとMySpaceユーザーなど,異なるソーシャルプラットフォームユーザー同士が対戦できる高度なポーカーゲームとなっている。

なお,Zynga社は,2007年7月に創業した米国西海岸のベンチャー企業だが,すでに35億円の資金調達を行い,売上は100億円に達しているようだ。この大不況の中,ソーシャルゲームは極めて珍しい急成長分野といえよう。

 【参考記事】
歴代最強のFacebookアプリ「FarmVille」,超ヒットの秘密を探る
【2009年8月最新版】Facebookアプリ最新ベスト50に学ぶ,mixiアプリ成功の秘訣



筆者Twitterです。 ご意見,コンタクトなどお気軽にどうぞ    http://twitter.com/toru_saito

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する