オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

1997年4月の香港返還時取材

»

研究室発掘資料④ 1997年4月香港取材。①黄玉郎氏の玉皇朝出版(ジェイド・ダイナスティ)取材時の、玉郎先生初期の作品「小流ボウ(字がない)」など(70年代)。 ②玉郎先生とのツーショット。 ③当時の街角のマンガ露店と棚の上。 ④多分玉皇朝近くの市場内。同社の日本人スタッフに連れてってもらった。こういう場所大好き。シャコの唐辛子ニンニク炒めが旨かったのは、ここだったかな。 ⑤街角のちょっとHなマンガなどのラック。 ⑥夜の街の小さな書店。 ⑦玉郎出版の制作現場で効果線の練習をする若者。 97年といえば香港の中国返還。返還とマンガの関係を取材する企画だったはず。本土進出とか、ポジティブで元気な反応の時代です。今は大変なことになってますが。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する