オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

社長になって1年。(起業のオススメ)

»

本日が当社(株式会社クリエ・ココ)の1歳の誕生日になります。
起業して1年が経ちました。

早いものです。
そんな記念すべき日に、この1年社長をして感じたことを書いてみます。

起業前に読んだ本に、社長の仕事は「判断」だと書いていました。
まさにこの「判断」や「決断」に関して痛感しています。
小さな判断もあり、当社の規模を考えると大きな判断・決断もあります。
まだまだ社長として未熟な私は、小さな判断でも自分が納得いくまでいろいろ考えてしまいます。
ベンチャーはスピードが命といった考えで、時間をかけないで判断そして決断がくだせるよう邁進すべきだと考えています。

また、社員採用は今までの経験から当初何の問題もなくスムーズにいくと考えていました。実際はなかなか大変です。まずは思ったほど応募がきません。応募がきてもいろいろあるものです。少し考えてみるとすぐ分かることですが、設立して間も無い無名な会社は当然応募するのも躊躇しますよね。
しかし、今は素晴らしい優秀で元気のある社員が活躍しています。感謝しています。

あと、世の中の本質がサラリーマンでいたころを考えると、ずいぶん分かってきたと感じます。これは毎日感じることです。経営者の会に参加して、その道の先輩社長とお話しさせていただくと、物事の本質が分かってきます。
そして、サラリーマン時代にはあまり理解していなかった社会保険、雇用保険、労災保険など、実際手続きすると理解出来ます。会社設立もそうですが、自分で動くと世の中の仕組みなどが分かってきます。
これらのことは自分の人生においてすごく豊かにしていることだと思います。

そして物事の本質とは別に、
やはり嬉しいことは、2度目の発注をいただく場合です。初めてのお取引は当然嬉しいのですが、2度目となると1度目の取引が良かった(満足感があった)からだと思います。
引き続きご満足いただけるよう、品質、スピード、フォローで結果を出して行けるよう邁進してまいります。

今はなるべく広く正しい情報を集め、精度の高い判断ができるよう務めています。
と言っても、まだまだ弱小企業です。動いて経験してさらにビジネスを確立していくことになるでしょう。

当社はこれから「介護・福祉」、「教育」、そして「ゲーム」分野を中心にITサービス展開を行っていきます。
そして、どんどん攻めていきます。

先にも書きましたが、起業して社長になるとそれまで以上に物事の本質や仕組みが見えてきます。いろいろ大変な事がありますが、前向きに考えられる自信がある人であれば起業をお勧めします。
幸いな事に、今は安倍政権により起業を支援する補助金があるようです。
1年前は無かったのが残念ですが。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連サイト:
株式会社クリエ・ココ 企業サイト
ホームページ制作サイト
介護レク村MARKET

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する