オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

梅雨の晴れ間

»

めんそ~れ!

沖縄は梅雨に入っていて、相変わらずどんよりと曇った日が続いております。梅雨といっても、雨がずっと振り続けるというよりは、振れば土砂降りという感じで一般的に言う男梅雨です。

沖縄というと、青い空がきれいな印象ですが、この時期はあまり望めません。沖縄観光を予定されている方は、それを前提に来ていただかないと期待はずれに終わってしまいます。また、年間を通じても統計上、快晴は10日くらいしかないと言われています。

沖縄の経営者の方とお話をする機会があって、沖縄市コザのミュージックタウンへ行ってきました。昨年、市の事業として鳴り物入りで建築されたミュージックタウンでしたが、行ってちょっとびっくりしたのはすでに寂れてしまっている感じで、日曜日だというのに入居しているお店の半分以上が店を閉めていました。基地の町というところもあるので、夜になるともう少し活気が出るのでしょうか?今日お話させていただいた経営者の方も、以前はこうではなかったのにと驚かれていました。

今日の話は私のほうから、若年者失業問題を解決するためのオフショア開発およびコールセンター活性化の提案をさせていただいたのですが、コールセンターの離職率が30%を超えていることの解決策や、ITオフショア開発の推進の課題点をお話しすると沖縄の経営者としても同感のようでした。

今の沖縄は残念ながら、継続して提供できる仕事がまだまだ少ないという実情です。内地で経営者をしていた経験をこれからも沖縄の経営者に少しずつでも共有していきたいところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する