オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

MacBook Pro の USB が不調

»

昨日は訳があって、MacBook Proでデフラグなんぞをやっていました。

USB 3.0ハードディスクは、USBハブ経由で接続していました。
とうてい1日で終わるレベルではなかったので、今日も継続しようとしたのですが、
USBの電力不足とエラーメッセージが出たり、
電源投入してもいきなりコンピュータがリセットされてしまったり、
なんだか不調です。

昨日はこんなこと無かったのですが・・・

ハブは、セルフパワーのものを利用しているので電源不足というのも腑に落ちません。

いろいろ悩みましたが、iPhoneのLightningケーブルと、DVDドライブを抜いたら動く様になりました。

しかし、またiPhoneを繋いだら、落っこちてしまいました。
なんとなくですが、MacBook Proで使っていたLightningケーブルは正規品じゃないものなので、
それが悪さをしているのではないかと考えています。

その後正規品に変えたら、今は動いています。

しばらく様子を見るしかありませんが、本体の故障ではなさそうでよかった・・・

 

#デフラグはまだまだかかりそうです。


Comment(2)

コメント

tacaさん

コメントありがとうございます。
こんなオプションがあるのですね。
参考にさせていただきます。

コメントを投稿する