オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

ネットのお勉強

»

このところ何件か起きているネット炎上事件について、興味深いブログ記事がありました。

私はこれらの記事の指摘と、もう一つネットへの不勉強のせいでこういう炎上がおきるのかなぁと思いました。

これくらいの年代って、大人よりも後先考えずに行動してしまうことがあると思っています。
私自身、 14,5歳のころ草の根BBSで無責任な発言をして周りの大人の人から怒られたことがあります。

当時普及していた無手順方式のBBSは、センターホストに接続して書き込みのログをダウンロードし、
それをローカルでゆっくり閲覧し、返信したりするような仕組みでした。

そのため、何か恥ずかしいことをやってしまうと、自分のハードディスク上にしっかり記録が残ります。
それから、インターネット程広い世界ではないので、いる人たちは常連さんです。

そんな中で少々痛い発言をしても、常連さんに怒られるくらいですみます。
あとから、記録が残っていることを思い出しとても恥ずかしい想いをする・・・

という 流れで、私は常識を身につけていった気がします。
そもそものモラルなどを身につけることが一番大事ですが、これだけのネット社会ですので、上手なつきあい方を中学生くらいから指導するような場があれば今後減らせるような気がしたのでした。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する