オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

50の手習い。ペン字の練習

»

先日のお別れ会でいただいた、「30日できれいな字が書けるペン字練習帳」を今朝から始めています。

これは毎日30日間続けると、字がうまくなるというものです。

「独立すると、今後は色々なところで字を書くことが多いでしょうから」とプレゼントしていただきました。本当に有り難いです!! (おそらく私の悪筆を見るに見かねての親心でしょう)

 

今朝、某カフェでやってみました。この2ページで、本日分です。

Img_2002

・あ、そう言えばこの字のここはふくらますんだったな
・ここは止めるんだっけ?
・この文字は昔も書くのは難しかったな

と、幼い時に字を覚えた頃のことを思い出しながら書いていると、不思議と心が落ち着きます。

なかなかよく出来ていて、優れ物です。

一通り終わったら、もう一冊買い直して重点復習するのもいいかもですね。

 

本書の「おわりに」で、「字のきれいな人は心の美しい人です」という言葉が紹介されています。

味わい深い言葉です。

何とか30日、継続したいと思います。

 

ところで本書、さっきアマゾンで見たら、何と38位でした。ベストセラーなのですね。そう言えば昨日コンビニでも見かけました。

 

Comment(0)