オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

年賀状印刷用プリンターを買い換え

»

私、この25年間は、印刷会社にお願いして自分の写真作品でポストカードを作成し、年賀状でお送りしています。

そして宛名面には、宛名に加えて年賀メッセージをプリンターで印刷しています。

これまで2004年に購入したEpson PX-G920を使ってきました。

「写真を印刷することもあるだろう」と思って買ったのですが、結局品質面と手間の理由で写真の印刷は全て写真屋にネットで注文しているので、実際には年1回の年賀状の宛名印刷にしか使っていません。普段はキヤノンのレーザープリンターで文書を印刷しています。

このプリンター、8年前に写真印刷用に作られたためか、年賀状印刷は速くありません。毎年300枚ほど印刷するのですが、時々紙詰まりを起こすので、合計2-3時間程つきっきりです。しかも重さは8Kgで場所を食います。

そこでインクも足りなくなってきたので、コンパクトで安くて速いプリンターを色々と探したところ、Epson PX-105というプリンターがよさそうだな、と思い、購入しました。

業務用のインクジェットプリンターなのですが、G920だと8Kgだった重量が、PX-105だと3.3Kg。なんと半分以下です。

速度はカラーで18枚/分(モノクロ34枚/分)。WIFI対応、価格はアマゾンで8,280円でした。

写真印刷はしないのでこれで十分です。これでポストカード印刷で紙詰まりがなければ最高なのですが....。

日曜に注文して、本日月曜に届く予定です。

また機会があれば、結果をご報告します。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する