オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

新八犬伝

»

今日は週末なので、ちょっと違った話題です。

昨晩、NHK衛星第2「お宝TV」で「新八犬伝」を特集していました。

「新八犬伝」はNHKが1973年から75年まで放映していた人形劇です。放映当時、私は小学生でしたが、大好きな坂本九が語りをしていたこともあり、よく見ました。小学校のクラスでも「昨晩の八犬伝は...」と話題になりました。

「仁義礼智忠信孝悌」について色々と考えたりしましたから、子供にとって道徳的な意味もあったのでしょうね。

番組では30年振りに映像を見ましたが、とても懐かしく思いました。

ところで、TV版は放送終了と同時にテープが消去されて、現在は第1話、第20話、最終話しか残っていないそうです。

しかし、どうしてももう一度みたい、という方がいて、「新八犬伝をもう一度見ようよ!」というサイトを立ち上げ、たのみこむに要望を出したりして色々と働きかけた結果、映画版をもとに2003年にDVD『新八犬伝 劇場版』が発売されました。

このサイト、個人サイトとは思えないほど実に情報が充実していて、見ていると思わず時間がたつのを忘れてしまいます。「新八犬伝、懐かしいなぁ」と思った方は、是非どうぞ。

Comment(4)

コメント

ひろりん

新八犬伝は73年~75年なんですか。
私が小学校に上がる前です。
毎日楽しみに欠かさず見てましたし、ストーリーも理解してた気がします。もしかしたら、人生で一番最初にハマッた番組かもしれません。

ひろりんさん、
コメントありがとうございます。
幼稚園児には難しい内容なのでは、と考えていましたが、さすがですね。
ただ、私はてっきり、その頃はひろりんさんは生まれていなかったのではないかと思っていましたが....。(^^;

とおる

私の親戚の里見さんち(長野県追分)は、どうやら南総里見と関係があるらしい。里見さんちの家紋は清和源氏足利氏・新田氏(里見氏のご先祖)の紋である、二両引ですし。

http://www1.ocn.ne.jp/~argus/bunrui-1/40-hikiryou.html

このページのうち、40-MY-02の紋です。ちなみに、我が家の家紋も二両引きです。ちょっとしたルーツの旅ですね。昔の事なので、真偽はわかりませんが。

とおるさん、
また、マニアックな話題を、どうもありがとうございました。里見家の家系ですか。
私の父方は神奈川県と山梨県の県境の出身ですが、地元の研究家によると毛利の家系だとか何だとか言っています。ちなみに、永井家の家紋は、確か
http://www1.ocn.ne.jp/~argus/bunrui-1/sizen-31-tuki.html
この31-SZ-11だったような記憶があります。(一の字が上付きだったような気もしますが) 「丸に渡辺星」って言うのですね。
このようにして見ると、実に色々な家紋がありますね。

コメントを投稿する