オルタナティブ・ブログ > 栗原潔のテクノロジー時評Ver2 >

知財、ユビキタス、企業コンピューティング関連ニュースに言いたい放題

Cognos Forum小ネタ集(3)

»

angela ナイキのCPM部門(こういう部門名がある!)のシニア・マネージャーのAngela Pattonさんの講演です。ナイキは多国籍企業でしかもいろんな事業やってますので、プロフィットセンターが1,200個あるそうです。Excelでマネージできる領域を完全に超えてますね。

SAPのBWからデータをCognosツールに流し込んで予算編成業務等をやっているそうで、BWとのやり取りにおけるデータ変換が結構大変だそうです。BWのフロントとしてCognosのツールを使っている事例は結構多かったですが、やはりデータ変換が課題となっているところが多いようです。BIで一番大変なのはデータ分析ではなくデータ統合というセオリーどおりです。

nike ところで、Pattonさんは上下すべてNikeで統一。ロイヤリティとはこのこと。






nuculear 話変わって米国海軍の事例で紹介された物流システムのイントラネットの画面。この写真では判別不可能ですが、"Nuclear"の文字が!?(赤丸は後で私が入れたもの)。単に「中核システム」という意味なのかもしれないですが、ひょっとして核ミサイルの在庫をOLAPで管理しているのでしょうか?なんか怖いですけど、よく考えたら手作業で管理されたらそっちの方がもっと怖いですね。^_^;

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する