オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

YouTube Space Tokyoから始まる、日本発のスマッシュヒット動画?

»

この間WBSでも取り上げられていたので興味を持ったのでネタにしてみる。

Google Japan Blog: YouTube Space Tokyo がオープンしました

YouTubeが自社のサービスに配信する動画のクオリティ向上のため、
六本木ヒルズにYouTube Space Tokyoをオープンした。

YouTubeパートナープログラムに申し込みつつ、
スケジュール、撮影内容の調整さえすれば、
クリエイターたちに無償で場を提供するような仕組みと書いている。

ワークショップやクリエイターたちの横のつながりの支援もするようだが、
わかりやすい、ハード的な支援としては以下のものが用意されている。

スタジオが3つ、レコーディングスタジオが1つ、
トレーニングルーム兼上映室が1つ、
コントロールルームが1つ、
ラウンジ、カフェエリア、ミニキッチンが1つづつ、
ビデオ編集室が1つ、ゲストルームメイクルームが1つづつ用意されている。
⇒詳細ページ

これだけ書いておいてなんだが、かなりの設備を無償(審査あり)で
提供しようというのだから、かなりの太っ腹だ。

クオリティの高い動画を集めるために、
自ら率先して場を提供し、ここから生まれる作品の中から、
世界でスマッシュヒットを飛ばせるようなそんな動画が生まれるかもしれない。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する