オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

不況のときだからこそショービジネスにお金を消費しようよってお話

»

ちょいちょい、テレビなんかを見てますとなかなか景気の悪い話しかやってませんが、実際問題肌で感じる景気は悪い。

ある程度のお金持ちの方なら、乗り越えるだけの蓄えがあるのであれば、
ちょちょっと使ってくれた方が景気が良くなるのは周知の事実。

例えば、イベント、興業系のお仕事なんかはこの不景気をぶつけられやすいお仕事といえます。
ブロードウェイでミュージカルが結構な数クローズしたと聞くし。

しかしながら、そういう時こそ、世界のためにお金を使うべきです。

無駄遣いしようってことじゃなくて、安く「良いもの」が見られる機会が
巡ってるときに見た方が得じゃないか?って呼びかけに近いですね。

お金が無いからとDVD5本借りて時間をつぶすのではなく、
安くなったショーでも見に行った方が実際のところの体験価値は、
ショーを一本見た方が勝ると思います。

まぁ生活が困っているときにそれをするのも考えものですが、
バブリーな時代になるとどうしてもそれに比例して高くなってしまう、
ショービジネスにお金を使ってみるのはいかがでしょうか?

ぴんと来ない人は、「劇団四季」とかあたりどうでしょう?
自分はそろそろ安くなってきたかとおもってるので、狙っている最中です。

生演奏って面では「ブルーノート」や「ビルボード」なんかが有名ですが、
最近聞きにいった「コットンクラブ」ってとこだと、ミュージックチャージの3000円オフとかやってて結構得でした。

ミーハーと言われてもかまいません。人間、ミーハーから嵌っていくもんです。

Comment(2)

コメント

midori

ミーハー、いいですよね
楽しくいきましょう。

昨晩、マジックショウに行ってきました!
ステージにあがってスポットライトをあびたら、気分がかわりました。

クドウ@一人シリコン

>>みどりさん
マジックショウ!
すばらしいじゃないですか。
スポットライト浴びてなかなか楽しげでうらやましいです。

コメントを投稿する