オルタナティブ・ブログ > プログラマー社長のブログ >

プログラミングでメシが食えるか!?

ランニングシューズ変更

»

ずっとランニングシューズはアディダスを履いていて、最近はboostシリーズを気に入っていたのですが、今のものは1年以上はき続け、靴底がへたってきたのか、最近は膝が痛くなりやすくなったので、買い換えを検討していました。

またboostでと思ったのですが、一番靴底が分厚いultra boostは以外とお値段が高く、他にいいのはないのか?と探していたら・・・トレランやウルトラマラソンで人気のHoka One Oneというブランドのシューズが気になり、調べてみるとロード用もあるので、買ってみました。

P1001469.jpg

厚底です。背が低く、足が短い私にはシークレット・ブーツ的な良さもあるかもしれません!?

P1001557.jpg

たまたま側にあった息子のboostと並べても、さらに厚底ですね。つま先・踵のところが大きくカーブしているのも特徴的です。

P1001556.jpg

インソールは普段使っているSIDASのに入れ替えておきました。

P1001555.jpg

アディダスのはずっとオレンジ色を履いていましたが、今回は地味な色にして、普段もシークレット・ブーツとして履こうと企んでみました。こう見えて意外と軽いのです。

さて、何回か歩きでの外出で履いてみて、フカフカの感じを味わい、この週末にランニングで使ってみました。

スクリーンショット 2016-08-21 22.34.54.png

まずは土曜日の夜に5kmくらい。まだ膝が痛かったので、膝サポーターもして走りましたが、ほとんど膝は痛くなりませんでした。走り心地は独特で、ぬかるみを走っている感じ?

スクリーンショット 2016-08-21 22.35.05.png

最初の1kmくらいはノンビリ走り、そこから先は10km/hくらいで走りました。私としては夏にしてはまあまあ。

スクリーンショット 2016-08-21 22.35.18.png

平均心拍が高いのは、汗を書きにくく、熱がこもりやすい私の体質で、夏はすぐに高心拍になってしまいます。

続いて、日曜日は20km走ってみました。

スクリーンショット 2016-08-21 22.29.58.png

ちょっと新しい道を開拓しようと裏道にはまり込んだら、行き止まりで畑を一周してしまいました。

スクリーンショット 2016-08-21 22.30.25.png

日中は暑くてペースが上がりません。ペースを上げなくても心拍はどんどん高くなってしまいます。後半はくたびれたのと、さすがに少し膝も痛くなってきた気もして、歩いたり走ったり・・・。20kmを2時間45分もかかって戻ってきました。

スクリーンショット 2016-08-21 22.30.47.png

時間が長いので2191kcalと、ランニングにしては結構なカロリー消費。くたびれました。HokaOneOneのシューズは膝がまだ痛い状態でも20km一応走れた(歩けた?)ので、やっぱり膝に優しいのかも知れません。ただし、やっぱり走り心地は独特で、boostと同じ感覚では走れません。あまり前に跳ねていく感じがしないので、何となく足の筋肉を余計に使ってしまう感じで、慣れていないためもありますが何となく筋肉痛気味です。とはいえ、膝が痛くなるとどう頑張っても走れなくなりますから、筋肉痛の方がはるかにマシとも言えます。

帰宅後、シャワーを浴びて体重を量るとおそらく3kg以上減っていました。途中で1350mlは水分を飲んでいるので、4kgくらい汗をかいた感じでしょうか。

P1001563.jpg

さらに、ちょっと立ちくらみしたので、心拍を測ってみるとこんな結果に。2回測ってほぼ同じなので、たまたまではないみたいです。夕食でビールを飲んで、風呂に入ってから測っても88-51なので、ちょっと疲れすぎた感じでしょうか。普段でも100ちょっとで元々低めですが。

ということで、HokaOneOneのシューズはなかなか膝に良いかもという感じです。どうせ元々スピードは遅いので、膝が痛くならずにダイエットができるのが私としては最優先なので!?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する