オルタナティブ・ブログ > プログラマー社長のブログ >

プログラミングでメシが食えるか!?

サイクリング:レンタルロードバイク!?

»

本当は先週、会社メンバー達とサイクリングの予定があり、まだロードバイクを持っていないメンバーもレンタルロードバイクで参加するという予定でした。その割にコースは風張林道という全く初心者のことを考えていないものだったのですが、さいわい(?)雨で、レンタルロードバイクは次の予定を入れれば先延ばしができるらしく、今日に予定しました。コースも、やっぱり初めての人がいるなら平地のサイクリングロードということで、荒サイに。雨も降らない予報になったので、決行となりました。

集合場所は、レンタルロードバイクのF君が便利なように考え、9時に千住大橋あたりとなりました。

P1000671.jpg

6時20分頃出発。川越からだと千住大橋は結構遠いので、ノンビリ走っても大丈夫なように・・・。

P1000672.jpg

梅雨の時期なので快晴とはいきませんが、まずまずの天気です。上江橋から荒サイへ。

P1000675.jpg

とりあえず、彩湖で一休み。と思ったら、この自転車を組み立てていただいたワイズロードの野澤さんがやってきて雑談。チェーンが汚いね〜といわれてしまいました。。

P1000677.jpg

確かに野澤さんのチェーンは綺麗!

あまりノンビリしていると時間の余裕がなくなるので・・・

P1000682.jpg

8:40くらいには待ち合わせ場所に到着。かなり暑いです。

P1000687.jpg

レンタルロードバイクのF君も登場。汗だくですが、どうやら、サドルが一番低いまま乗ってきたのと、STIレバーの操作が分からずリアを一番重たくしてしまい、戻せなくなってそのまま乗ってきたようです。確かに最初は分からないですよねぇ。とりあえず、サドルの高さ・前後位置・角度を調整して、STIレバーの操作も教えて、全員揃うまで練習。

2人道に迷って30分くらい遅刻でしたが、全員揃ったので葛西臨海公園へ向かいました。行きは右岸です。F君は体育会系なので、ちょっとコツを教えたらスイスイ!

PSX_20160612_103327.jpg

10時20分頃葛西臨海公園に到着。行きはやや向かい風でした。真ん中に恐竜橋(ゲートブリッジ)を入れて記念撮影。

レストランで早めの昼食を食べましたが、私は蕎麦、他の皆は洋食。うーん、年の差を感じます・・・。

帰りは左岸で。みはらし茶屋で休んで彩湖まで、と言ってましたが?

P1000692.jpg

この写真で11時54分頃です。左岸は空いているので、限界にチャレンジ合戦をしたりしながら・・・追い風ですしね。

少々ハイペースになりすぎたのか、足を攣ったメンバーが出たりしましたが、ノンビリ休んだりしながら、とりあえずみはらし茶屋へ。

P1000694.jpg

みはらし茶屋で13時20分くらいですし、結構疲れている感じでしたので、ここまでとなりました。私はいずれにしても彩湖を通って帰るので、アイスクリームを食べてカロリー補給。

後はひたすら1人で退屈なサイクリングロードです。

P1000695.jpg

14時半頃ようやく彩湖。みはらし茶屋から彩湖も結構遠いですからね〜。一応甘いジュースでカロリー補給。

追い風なので大分楽ですが、今日は結構サドルに座っている時間が長いので、お尻が痛くて、あまり飛ばせずに・・・

P1000696.jpg

15時18分に埼京線踏切まで戻ってきて、

P1000697.jpg

15時40分頃帰宅。暑かったのでなかなか疲れました。

map.jpg

千住大橋やみはらし茶屋は、このルートではかなり海側ですので、実は皆と一緒に走ったのは、全体の3/1くらいで、3/2は1人ですね・・・。

レンタルロードバイクはなかなか立派な機種でしたし、いきなり買うのではなく、一度乗ってみてから、というのには良いかも知れません。ヘルメットも貸してくれます。ただし、ウェアやグローブ・シューズは自分で準備なので、今回は他のメンバー達がいろいろ貸してあげたりしていましたが、全部自力で揃えるのはそれなりに大変かも知れません。また、ロードバイクはサドルの調整が初めてだと分からないでしょうし、STIレバーの操作なども困るかも知れませんので、やっぱり慣れた人と一緒が良いでしょうね。

Comment(2)

コメント

クロ

始めまして。
還暦から、クロマチックハーモニカの、教室に通よう、自転車乗りです、近畿のブルベや、春秋のスズカを、走ってます。
自転車を、始めたいと、後輩に質問されますが、
先ず、初期投資は、20万位必要だと言います、
自転車、ヘルメット、空気入れ等スタートキット、
安価なサイクルメーター、保険等、
そして、試乗出来る、ショップの紹介、
10人中、1〜2は、自転車のダークサイドに、
引きずり込めます(*^^*)

コメントを投稿する