オルタナティブ・ブログ > プログラマー社長のブログ >

プログラミングでメシが食えるか!?

11冊目の著書完成!

»

ついに、11冊目の著書が完成しました!
B11
本当は10冊いただけるようなのですが、11冊目にちなんで(?)11冊あります!

本書は、2010年6月8日のブログ、「ルーターだけでなくブリッジも作成」を読んだ技術評論社の傳さんからお声がけをいただき、書籍になったものです。

思い起こせば、最初の著書「C for UNIX」も、私の個人ページ「C言語講座」を見た秀和システムの方からお声がけいただいたのがきっかけでした。

このところ、仕事でも製品や開発の相談をいただくきっかけ、あるいは新卒の方の応募のきっかけとして、ブログや著書が活躍しています。情報発信の積み重ねは、即効性はあまりないかもしれませんが、じわじわといつまでも効果が長続きし、さらに、それらの相乗効果も徐々に出てくるものです。

もちろん、情報だけ出していれば良いというものではなく、お声がけいただいた方と実際にお会いしたり、継続的に交流を続けたり、あるいはさらに交流を広げたりすることも大切で、それらが複合的に絡み合って、仕事や著書という成果に結びつくものだと感じています。

自分一人の力ではなく、何らかの形で関わっていただいた皆様のおかげで、成果が生まれるのです。そしてその成果がまたどなたかの役に立っていくという循環を生みます。

あらためて、お世話になっている皆様に感謝すると共に、今回の著書も、少しでも誰かの役に立つことを願うばかりです。

7月9日には店頭に並ぶ予定ですが、都内の一部の書店では先行販売もごくわずかですがされるようです。

Comment(4)

コメント

イチエンジニア

いつも小俣さんの本は楽しみにしてます。アマゾンで予約しました!

イチエンジニアさん、ありがとうございます。
内容とサンプルはとてもお得だと思いますが、説明は例によってあまり親切ではないかもしれませんねぇ。。

小俣さん、おめでとうございます。
多くのみなさんの手に届くと良いですね!

タケウチさん、ありがとうございます!!

コメントを投稿する