オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

鑑賞~見ることの大切さ

»

Img_4417

 

今日も昨日に続いて組織でのEGAKU Workshop。昨日は女性リーダー向けだったこともあり、パワフルでありながら、どこかしなやかな部分を含んでいる作品が多かった気がします。

レジデントのりょうこさんのブログにもありますが、私たちは創作と同じくらい「鑑賞」を重要視しています。そして何よりも関わる私たちは鑑賞力を磨くようにしています。

うまい下手、明るい暗いなどを判断したり、また心理状態を解釈したり、またはとにかく表現することがいいこだと終わらせてしまうのはもったいない。

作品はその人の思考プロセスやその人独自の感性、新しい物事に取り組む胆力、テーマに対してのとらえ方の深化など、さまざまな要素が含まれています。そして描き続けるとそれが変容していきます。

本日は価値創造人財向けワークショップ。組織の中に新しいものが生まれる土壌を作っていくことは、簡単なことではありませんが、「創作」と「鑑賞」のダブルのインパクトがジワジワと効いていると実感しているところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する