オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

働くってなんだろう?

»


昨日は実践女子大学社会学部のゼミ生が先生と共に訪問してくれました。ホワイトシップ、IOCAにおけるコミュニケーションアートの取り組みを説明した後、鑑賞ワーク体験。最後には就活が気になる3年生ということで、それぞれの「働くってなんだろう?」をシェアしました。

学生たちから出てきたキーワードは「責任」「やりがい」「生きがい」「楽しい」「厳しい」「つらい」など。つらさの中に楽しさがあったり、責任の中に生きがいがあったり・・・その深さは自らチャレンジし続ける中で見えてくるもの。恐れず途中であきらめず(EGAKUように!)にさまざまな経験を重ねて欲しいなと思った時間でした。

10337_690867644273131_120011124_n_3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する