オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

桜の花びらの絨毯~Carpet made from petal of cherry blossoms

»

Sakurag_2

10ヶ月描き続ける中で、自分で新しい自分を生み出すというコンセプトの「トツキトウカ」プログラム

(TOTSUKITOUKA is a meaning of pregnancy period...Ten months and ten days.TOTSUKITOUKA program is to know yourself and learn the basics of how to work and live creatively through regaining your creativity. )

多くの受講者の方が、7ヶ月、8ヶ月目あたりに差し掛かってきました。

一年間描き続けた方を何人もフォローしてきた経験から立ち上げたプログラムなので、予想していたとは言え、こんなにひとりひとり違うものが生まれてくるのかと感動しているこの頃。

ツワリあり、赤ちゃんとの初対面での動揺あり、男女問わず本当の妊婦さんみたいなドラマを体験される姿を見守りながら、アートコンシェルジュって助産婦さんみたいだな~と思っています。

いつスタートしてもいい「トツキトウカ」プログラムですが、現在同時期にスタートした方がその人のペースで進んでいます。

そろそろ新しい季節。桜の花も美しく散りながらも新緑を芽吹かせるように、新たな「トツキトウカ」のストーリーがはじまるといいな。

木漏れ日に映る桜の花びら絨毯の上を歩きながら思うのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する