オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

2010年のテーマについて

»

2010office 改めて、描き初めワークショップを通して出てきた、私自身の2010年のテーマ『神秘力』について。

一ヶ月近く経って、それってつまり「自分の能力の限界を超えること」なのかな~と。

石川遼くんがピンチの時にチップインバーディーをとっちゃう、みたいな。(かっこいーじゃん!)

私たちがアスリーターに釘付けになるもの、そんな人智を超えた奇跡のようなものを見せてくれるからなんですよね。

そしてもうひとつは、アートの一番の魅力でもある「神秘性」

意外にも、ちゃんと理に適った説明ができるのもアートなのですが、科学や数学、哲学のようにどんなに説明できても、すべてを言語化するのは限界があるものアートの世界。

「自分の能力の限界を超える」ってどういうこと?

アートの持つ神秘性にもっと触れていくってどういうこと?

がんばれば、それを垣間見れるのが今年なのかもしれません。

Comment(1)

コメント

ほしのりか

きみちゃーん

私も精一杯自分自身にチャレンジして行く所存です。
よろしくどうぞー♪

コメントを投稿する